もうデイキャンプでも運転手1人でも無問題!ノンアルコールビールの新定番「昼ビ-HIRUBI-」を持ってキャンプに行ってみた!

公開日:2020 / 09 / 25
最終更新日:2020 / 10 / 02

「キャンプでの楽しみは?」と聞かれたら、皆さんは何と答えますか?

僕は即答で「ビール!」です。開放感あふれる自然の中で、ビールを喉に流し込んだ時の爽快感は、何ものにも代えがたい幸せです。

しかし、日帰りキャンプやアクティビティを楽しむ場合は、ビールはお預けに。

それでも「ビールを飲みたい!」という生粋のビールキャンパーにお勧めしたのが、ノンアルコールビール「昼ビ-HIRUBI-」です。

今回は「昼ビ-HIRUBI-」のご提供を受けて、実際にキャンプに行ってきましたので、その感想をお伝えしたいと思います。

アクティビティ?ビール?キャンプアクティビティでのお酒問題


ビールキャンパーを悩ますアクティビティ問題。僕が最近ハマっているのは、釣りキャンプ。

キャンプでまったりしながら釣りができて最高なのですが、水辺のアクティビティなのでやっぱりお酒はNG。

アクティビティを取るかビールを取るか、こんな難しい二択はそうそうありません。

「ビールがビールじゃなかったらいいのに」と、頭を抱えることもしばしば。

昼間に飲むビール「昼ビ-HIRUBI-」とは?


そこでオススメなのが「昼ビ-HIRUBI-」。

「昼ビ-HIRUBI-」はアルコール度数0.00%のノンアルコールビールです。麦芽100%で作られており、ビールらしい色合いと香りが特徴的です。

「昼ビ」という名前の通り、「昼間にも飲めるビール」で、仕事の合間にグビグビといけてしまうのが最大のセールスポイント。

アウトドアとの相性も抜群。ビールとアクティビティどちらも楽しむことを可能にしてくれるアイテムなのです!

実際に「昼ビ-HIRUBI-」を飲んでみた


実際に「昼ビ-HIRUBI-」を持って、釣りキャンプに行ってみました。

味の感想やアクティビティ中に飲んでみた印象をお伝えしたいと思います。

キャンプ映えするデザイン


キャンプで飲むビールにとって、もちろん味は大切ですが、そのデザインも同じくらい大事なポイント。

その点、「昼ビ-HIRUBI-」のデザイン性は◎。

めちゃくちゃ「キャンプ映え」します。お気に入りのギアと並べれば、インテリアにもなりそうなオシャレ感です。

「昼ビ-HIRUBI-」片手に、インスタに投稿したくなります!

ビール顔負けの喉ごしと爽快感のあるテイスト


「昼ビ-HIRUBI-」を飲んでみて、まず思ったのが「のどごし」の良さ。

僕にとってビールの美味しさは、喉をスカッっと通るあの爽快感。「昼ビ-HIRUBI-」はビール顔負けのキレ味があります。

味はフルーティーで、口に入れた瞬間に豊潤な香りが広がり、後味に少し苦味が残ります。

居酒屋で飲むようなビールというよりもIPAっぽい独特の美味しさがあり、「クラフトノンアル」という位置づけにも納得です。

温まってしまうと爽快感が落ちてしまうので、クーラーボックスでキンキンに冷やして、喉に流し込むのが僕のおすすめです。

キャンプアクティビティとの相性の良さ


「昼ビ-HIRUBI-」を持って、キャンプに行って一番感動したのが、アクティビティ中にビールが飲めるという事実。

釣り糸を垂らしながら、ビールが飲めちゃうんですよ!

「あれ、これ大丈夫?」と思うけど大丈夫です。なぜなら、ノンアルコールだから。酔っ払って海に落ちることもありません。

アクティビティ中に「ビールが飲めたらなぁ」と思っているキャンパーの方々は、ぜひ試してみてください。ポジティブな背徳感が味わえますよ。

お酒を飲みたいけど飲めない、そんな時は「昼ビ-HIRUBI-」を!


今回は、キャンプアクティビティに最適なノンアルコールビール「昼ビ-HIRUBI-」をご紹介しました。

「昼ビ-HIRUBI-」に興味を持ってくれたキャンパーさん、購入は公式サイトからどうぞ!

世のビールキャンパーの皆さん、美味しく、そしてヘルシーにビールキャンピングライフを楽しみましょう!

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧