みんなが作ったキャンプご飯!定番BBQ、焼きそばにパエリア、アヒージョも

公開日:2020 / 06 / 24

キャンプの醍醐味と言えば、焚き火に自然と非日常を体験できることですよね。それにお酒とキャンプ飯。自分たちで作って、外で食べるご飯の美味しさは、格別です。

次のキャンプのご飯メニューは、もう決まっていますか?

次のキャンプに限らず、キャンプ飯のレパートリーを増やしたり、新たなメニューの閃きには、他のキャンパーさんの料理を参考にすることが近道になるかもしれません。現地取材で撮影してきたキャンプ飯をご紹介します。

外の空気も一緒に楽しむキャンプ飯


スペイン料理の代表格、パエリアです。

パエリアを炊く人を男性は「パエジェーロ」、女性なら「パエジェーラ」と呼ぶようです。キャンプ場で呼ばれたら、その気になってしまいそうですね。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから

スペイン料理と言えば、忘れてはいけないアヒージョ。たっぷりのオリーブオイルにニンニク、鷹の爪を入れて、食材を煮詰めるだけ。

オイルサーディンを缶ごとアヒージョにしても美味しいです。バケットとの相性もとても良いですよね。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから


作る過程に食欲がそそられる、自家製のベーコンです。作ったベーコンでサンドイッチにしたりパスタと絡めたり、アスパラと炒めても美味しいですよね。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから


忘れてはいけない定番中の定番!バーベキュー。お肉、野菜はもちろん、バナナやパイナップル、リンゴなどのフルーツを焼くと、いつもとは違う甘味を楽しめます。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから

海産物の網焼きです。お肉よりもヘルシーに、けれども贅沢な一品です。エビなどの他に、ホタテやカニ、イカ、タコなどもオススメです。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから

こちらも定番の焼きそばです。ソース以外にも塩焼きそばや焼きそばの麺で油そばを作ってみても良いかもしれません。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから

焚火の近くでマシュマロを刺してデザートに。他にもキャラメルやスナック菓子を焼くのもおすすめです。

甘すぎると感じる方は、焼いたマシュマロやキャラメルをクラッカーで挟んで食べると丁度良くなります。

このキャンパーさんのスタイルはこちらから

こちらもおすすめキャンプ飯レシピ

ビールが止まらない!キャンプで作りたい簡単おつまみ3選
【今だからこそ】おうちで子供と一緒にキャンプ飯をつくって楽しもう!
【簡単キャンプ飯】子どもと一緒に楽しめるキャンプ朝食の提案「おにぎらず」の作り方
【キャンプDE簡単和菓子レシピ集】食べて美味しい&作って楽しい♪
【現役ママキャンパーが教える】冷凍・レトルト大活躍!手抜きに見えないグルキャンメニュー
【お手軽キャンプ料理レシピ】料理が苦手でもバゲットがあれば、大丈夫!!