【 FOREST CAMP #3】キャンプの楽しみ方を教えて!

公開日:2020 / 02 / 16
最終更新日:2020 / 02 / 16

みなさんこんにちはナイスキャンプマンです!

「ハイモニ!」と「LANTERN」の共同企画「FOREST CAMP」聞いていただけましたか?

この記事は、中京圏を放送エリアとしているZIP-FM(ジップエフエム)の朝の番組「ハイモニ!」の中のワンコーナーで話した内容をLANTERNの記事として見れるようにしたものです。
プレゼントへのエントリーはこの記事の一番下をチェックしてくださいね。

https://www.lantern.camp/?p=57767

今回のテーマは「キャンプの楽しみ方を教えて!」

いざキャンプに行ってテントを立ててさぁ準備万端!って何をしたらいいの?

そんな声をちらほら聞くことがあります。

自分の好きなことをしたらいいと言う人もいますが、そんなことを言うと元も子もないので、よくあるキャンプの楽しみ方を紹介します。

参考にしてみてください。

のんびりしたい派のあなたに

読書

鳥の声や風の音、葉っぱが風で擦れる音や川のせせらぎなど、自然の音をBGMにしてのんびり過ごすのもいいですよ。

ぼーっとする

とにかくぼーっとする。現代社会の流れの早さは尋常ではありません。スマホなどのデジタルデバイスの存在はひとまず忘れて(できれば電源OFF)。ゆっくり日の傾きを感じたり風や自然の匂いを感じたり、とにかくぼーっと過ごすのもいいですよ。

お酒

野外で飲むお酒は格別。キャンプなら泊まり確定なので、車で来ていても昼間からお酒を楽しむことができます。開放的な場所で家族や仲間とお酒を囲んで語り合うのもいいですね。

焚き火

都会ではなかなかふれあうことのできない火。キャンプだからこそ焚き火を囲んで炎の揺らめきをぼーっと見つめるだけでもいいんです。なんだか炎ってずーっと見ていられるんですよね。

キャンプギアを眺める

自分の好きなキャンプギアをとにかく眺める。ときには写真を撮ってSNSでアップするのもいいでしょう。キャンプ場というロケーションではキャンプギア達が生き生きと映えること間違いなしです。

映画を見る

最近ではテント内でモバイルプロジェクターを使って映画を見る人も増えました。家とは全く違う環境の中で見る映画も非日常感たっぷりです。ただし、見る時間や音の大きさや光に注意して他人の迷惑にならないように配慮して楽しみましょう。

アクティブ派のあなたに

釣り

川や海、釣り堀のあるキャンプ場を選んで魚を釣ってみるのもいいですね。釣った魚を晩の食事にすれば、特別な思い出になることでしょう。

水遊び

川や湖、海のあるキャンプ場なら水遊びも楽しめます。特に暑い夏は、涼しくて気持ちよくて楽しいこと間違いなし。ただし、子供も大人も水の事故には十分に注意しましょう。

トレッキング・ウォーキング

公園や山に隣接しているキャンプ場では、公園を散策したり、山に登ったりすることができます。自然の植物や山とふれあいながら新たな発見や絶景を楽しむのもいいですね。

自転車

自転車を持ち込んだり、レンタルできるキャンプ場なら、キャンプ場の周りをツーリングするのもいいですね。キャンプ場のみならず、近隣の地域をめぐりながら名産品や名所に出会えば充実したキャンプになることでしょう。

アスレチック

子供が大好きなアスレチック。日常では味わうことのできないワクワクするようなアトラクションの中で、思いっきり体を動かせば忘れられない体験に。お腹が空いてご飯がもっともっとおいしくなりますよ。

こだわり派のあなたに

料理

キャンプならではの料理に挑戦したり、数日前から仕込んだ料理をみんなに振舞ったり、自然のなかで食べる料理はいつも以上に特別な味に仕上がるはず。もちろん失敗だっておいしい思い出。気にせずチャレンジしてみましょう。

コーヒー

朝日を見ながらの一杯。焚き火を見ながらの一杯。
お気に入りのコーヒー豆を挽いてハンドドリップで最高の一杯を抽出。キャンプとコーヒーの相性は抜群です。

ブッシュクラフト

あえて最小の持ち物で、現地調達しながらキャンプを楽しむ。ランタンスタンドやタープポールは現地で探した適当な木でこしらえたお手製のもの。自然と馴染んで雰囲気も抜群なキャンプサイトが出来上がります。

サイトレイアウトを楽しむ

キャンプ場によってロケーションやサイトの状況は様々。テントとタープの位置関係、キッチンの導線はどうするか。持ち合わせたキャンプ用品を組み合わせて、最高のレイアウトを追求する。そんな楽しみ方もできますよ。

癒されたい派のあなたに

温泉

温泉がキャンプ場に併設されていたり、天然温泉が近いキャンプ場で温泉を満喫するキャンプなんてものいいですね。自然に癒され温泉に癒され、日ごろの疲れも吹き飛びます。

ロケーション

山や海、川に星空。キャンプをするからこそみられる景色を満喫しながら楽しむのもいいですね。その絶景に心癒されること間違いなしです。

ペット

かわいい家族の一員でもあるペット。犬や猫などペットと一緒に寝泊まりできるのもキャンプの醍醐味。自然のなかでペットと戯れる至福のひと時はキャンプならではです。

盛り上がりたい派のあなたに

野外フェス、キャンプイベントなどコンテンツが充実したイベント系キャンプに参加するのも楽しむ手段の一つ。アウトドアメーカー主催の初心者向けイベントもあるので、キャンプデビューに不安を感じる人は、そんなイベントに参加してキャンプをはじめるのもいいかも。

自分の楽しみ方を見つけよう!

ここで挙げたものは、ほんの一例。他にもキャンプの楽しみ方はたくさんあり、組み合わせは無限大です。

1つのことをとことん追求して楽しむのもいいし、広くいろいろ楽しむのもそれは自由。

型にはまらず、自分らしいキャンプの楽しみ方を見つけてくださいね。

2月17日放送のFOREST CAMPプレゼントはLOGOS the ピラミッドTAKIBI L コンプリート

第3回目のプレゼントは、かえでのロゴマークでお馴染み、老舗アウトドアブランドLOGOS。

痒いところに手が届くオプション満載の「LOGOS the ピラミッドTAKIBI L コンプリート」を1名様にプレゼント。

これ1台で焚き火はもちろん、BBQや鍋、魚の串焼きまでできる多彩なオプション付き。


ファイヤーラックで高さを出して鍋料理。隣では炭火でBBQも楽しめる。


串焼き専用の串焼きプレートは魚や肉をじっくり焼くのにぴったり。


折り畳んでコンパクトになり、専用収納ケース付きでこんなに多機能なのに持ち運びも楽々。

LOGOSで確認

応募方法は・・・

ハイモニ!のtwitterアカウントをフォローしてプレゼント投稿をリツイートするだけ!



聞き逃した方はradikoのタイムフリーで聞ける!

もし聞き逃しても放送終了から1週間以内であればradikoで聞くことが可能です。

聴衆可能エリア以外の方は、radiko(有料)で聞いてください!

ナイスキャンプマン

消しゴムはんこキャンパーPIRIHANKOの作品から飛び出したキャンプを愛する妖精。

2018年4月に青川峡キャンピングパークで発見され楽しいキャンプを未来へツナグために、
キャンプ場やイベントに出没してナイスキャンパーを育成中。

ナイスキャンプマンの記事一覧