• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【眠り☓アウトドア】キャンプで快適な眠りをトコトン追求!フランスベッドの高級寝具でテント泊してみた!

2017 / 07 / 28

テント泊でも快適に眠り、気持ち良く目覚めたい!でも「アウトドアだから仕方がない!」「その不便な環境こそキャンプ!」と考える方も少なくないですよね。ひと昔前からの銀マットにシュラフ、という時代に比べると、今ではかなり寝心地の良いアウトドア寝具が登場しています。
そして今回、アウトドアでの眠りをトコトン追求してみたら快適な眠りにたどり着けるのか?を実際に検証してみることにしました!

その企画は、ズバリ!

高級寝具「フランスベッド」を、テントに持ち込んで実際に寝てみた!


まずは主役をご紹介!快適な眠りを演出するフランスベッドの高級寝具「スランバーランド SL-020」です!


■商品名:スランバーランド SL-020
■主材:木製、天然木・天然木突板
■カラー:バーゼルオーク
商品詳細

快眠のためなら、積み込みます!

キャンプのはじめの作業といえば積み込み。キャンプギアと一緒にフランスベッドも積み込みます。もちろんマットだけではありません、高級な天然木で造られたベッドフレーム本体もバラした状態でしっかり段ボールで梱包。慎重に車に乗せていきます。

続いてダブルサイズのマット。今回の積荷で一番大きく重い代物。とにかく持ちにくく、普段は外に出さないはずのものを運搬するのはひと苦労。

キャンプギアの積荷スペースも確保する必要があるため、寝具の収納寸法を事前にしっかり計測し、今回の積み込みに備えました。

ここまででもキャンプの領域を超えてますが、これも全て快眠のため!さぁ~キャンプ場へ出発です!


キャンプ場に到着!
【次へ】


1 2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る