【神奈川県横須賀市】三浦半島の人気キャンプ場に生まれた、くつろぎのトレーラーハウス「スタイルキャビン」で自然を満喫!

公開日:2020 / 11 / 20
最終更新日:2020 / 11 / 20

長井海の手公園 ソレイユの丘「スタイルキャビン ~Style Cabin~」

キャンプ場でテントを張って、野営をする。キャンプの醍醐味ですよね。ただ「よりファミリーでくつろげる」。そんな新しいスタイルのキャンプにも興味はありませんか?

神奈川県横須賀市「長井海の手公園 ソレイユの丘」のキャンプ場に、新たにトレーラーハウス型の宿泊施設「スタイルキャビン ~Style Cabin~」がオープンしました。

トレーラーハウスの室内は、ヒノキや畳などくつろぎと癒しにこだわった空間で、特別な時間を過ごすことができます。専用デッキにはBBQグリルやテーブルも設置されていて、機能性もバッチリです。

スタイルキャビンの魅力と、三浦半島の人気キャンプ場「ソレイユの丘」をご紹介します!

三浦半島最大のキャンプ場で新たなキャンプスタイルを!


神奈川県横須賀市にある「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、三浦半島の農業と海をまるごと体験できる公園施設。その敷地はなんと24.6haで、東京ドール5.2個分にも及びます。

季節野菜の収穫、パンの手作り、工作などの体験のほか、大型遊具やゴーカートなどのアクティビティ、かわいい動物とのふれあいなど、さまざまな楽しみ方ができるのが魅力です。

ソレイユの丘には、三浦半島最大のキャンプ場も完備。オートキャンプ、フリーサイト、バンガローが用意されており、自分に合ったキャンプを楽しむことができます。

そんななかで「もっとくつろげる新たなキャンプスタイルを提案できないか」という、コンセプトで開発されたのが「スタイルキャビン ~Style Cabin~」。

新たなキャンプスタイルとして注目を浴びそうです!

ワンランク上のくつろぎを提供


スタイルキャビンは「海沿いの自然に囲まれたソレイユの丘の四季を通じて、光・風・波音を心地よく感じられる」をテーマにした、トレーラーハウス型の宿泊施設。

ヒノキ、畳、特殊加工の木製床材など、くつろぎを感じられるこだわりの室内です。

間口を広く取られている窓からは、日の光をたっぷり浴びることができます。

自然を感じながら畳の上に寝ころべば、いつもの忙しい日常も忘れることができそうですね。

海風を感じる専用デッキで最高のキャンプ飯


専用デッキにはBBQグリル、テーブル、ベンチ、オーニングを設置。自分で大きな機材を用意する必要もないので、手軽にキャンプを楽しめます。

グリルはWeber製の本格派。肉や魚介類を焼くだけで、最高のおいしさにしてくれるでしょう。

専用デッキは海風とさざ波を感じることができる開放的な空間。昼は気持ちのいい青空、夜は癒しの星空を眺めることができそうですね。

「スタイルキャビン ~Style Cabin~」基本情報


公式HP:https://www.seibu-la.co.jp/soleil/camp
所在地:横須賀市長井海の手公園 ソレイユの丘ソレイユの丘キャンプ場
予約方法:公式HPより

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧