切れ味抜群!職人が手がける超万能アイテム「角利アウトドアナイフ」が9/28までクラファンにて先行発売中

公開日:2020 / 09 / 14
最終更新日:2020 / 09 / 15

木を削ったり、食材を切ったり、キャンプに必要不可欠なアイテムの一つがナイフですよね。

今回、ご紹介するのは、新潟県燕三条に拠点をおく大工道具メーカー「角利産業」が手がけるアウトドアナイフ。

燕三条エリアといえば、日本有数の「金物の町」。職人技が光る抜群の切れ味に注目です。

クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、2020年9月28日まで先行発売中ですので、気になる方は今すぐチェック!

ブッシュクラフトから調理まで!抜群の切れ味


「角利アウトドアナイフ」は、熟練した鍛冶職人によって一つずつ鍛えられており、その切れ味は圧倒的。

ブッシュクラフトに欠かせないフェザースティックからBBQの食材まで、無駄な力を入れることなくスッと切ることが可能に。

その秘密は、「白紙2号」という鋼材にあるとのこと。

靭性と硬度に優れたこの素材を用いることで、キャンプシーンを支える万能ナイフを実現させたのです。

折りたたみ式で収納性◎


「角利アウトドアナイフ」は、折りたたみ式のコンパクトナイフです。

刃部分を回転させ、持ち手に収納可能で、ポケットにちょうどおさまるサイズ感です。

荷物をなるべく減らしたいソロ野営キャンプに、ピッタリのナイフですよね。

使うほど深みが増すウォールナット製


ハンドル部分には、手に馴染みやすいウォールナット素材が用いられています。

深みと暖かみのある木目が自然とマッチします。

使い込めば使い込むほどなめらかになり、味が出るのも木材の良い点。

自分だけのお気に入りアウトドアナイフに「角利アウトドアナイフ」を検討してもいいかもしれませんね!

9月28日までクラファン実施中!


現在、「角利アウトドアナイフ」はニューワールド株式会社との共同企画により、クラウドファンデイングサイト「Makuake」にて先行発売されています。

「ほしい!」と思った人は、お早めに確認してください!

製品詳細

製品名:「角利アウトドアナイフ」
サイズ:全長180×幅48×厚さ16mm(使用時)
材質:刃(ハンドル)ウォールナット (ネジ)ステンレス (刃)軟鉄(スチール)+刃物用炭素鋼(白紙2号)
重量:約56g
クラウドファンディングサイトhttps://www.makuake.com/project/kakuri/

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧