【白馬・栂池自然園】親子で本物の自然体験!国内有数の高層湿原で教育プログラム「MIKKETA!(ミッケタ!)」スタート

公開日:2019 / 07 / 13
最終更新日:2019 / 09 / 11

白馬エリア標高約1,900mにある国内有数の高層湿原「栂池自然園」で、動植物や自然について学べる教育プログラム『MIKKETA!(ミッケタ!)』が、2019年7月19日にスタート。

「しまじろう」企画も!国立公園内で動植物や自然について学べる教育プログラム

世界にも類のない美しい自然を、日本の宝として、未来に引き継ぐ役割を担う、国立公園。

栂池自然園では、「自然保護の場」を、「教育の場」「楽しむ場」へと昇華させ、子どもから大人まで、五感を刺激しながら楽しく動植物や自然について学べる教育プログラム『MIKKETA!(ミッケタ!)』がスタートします。

『MIKKETA!』は、中部山岳国立公園・栂池自然園の魅力を、多くの人に見つけてほしい、という願いを込めて命名。

ベネッセが展開する「こどもちゃれんじ」との企画や、専属ガイドによる自然園の魅力案内ツアーなど、3つのプログラムから構成されます。

プログラム1:ベネッセ「こどもちゃれんじ」企画「しぜんたんけんカメラマンになろう!」

子どもたちがカメラマンになって、白馬の雄大な自然を撮影・探検しながら動植物を学び、「たんけんアルバム」を完成させる体験型プログラムです。

FUJIFILMのハイブリッドインスタントカメラ「instax SQUARE SQ 10」を使って、子どもたちの想いや、発見を、直感的に表現します。

「たんけんアルバム」を完成させると、「しまじろうとたんけんバッグ」がもらえ、「たんけんマスター」からメッセージも。

大自然の中での経験を通して、知的好奇心と自然を大切にする心を育みます。

期間/2019年7月19日〜9月30日まで毎日開催
時間/9:00〜16:15、随時出発(最終受付は15:00)
参加費/1,300円(税込)、キット費・カメラレンタル費込 ※付き添いのみの保護者は参加費不要
定員/上記期間中、先着3,000人
対象/3歳以上
所要時間/約45~60分
協賛/富士フイルム株式会社

※プログラムと連動して、「しまじろう」や「はなちゃん」、「みみりん」、「とりっぴぃ」など、「こどもちゃれんじ」の仲間たちが描かれた特別仕様のゴンドラリフト12台と、村内を周遊するシャトルバス2台も運行されます

シャトルバスの運行時刻表

プログラム2:MIKKETA!(ロングコース)

専属ガイドによる、自然園の“旬”な情報を知ることができるプログラムです。

四季折々の顔を見せる、栂池自然園の魅力を、分かりやすく案内。

高山植物の特徴や、貴重な財産である自然の恵みを聞きながら散策することで、知見が広がります。

期間/2019年7月19日〜9月30日まで毎日開催
時間/10:00〜11:30、13:00〜14:30の1日2回
参加費/無料
定員/1回あたり20人(予約不要の先着順)
対象/全年齢
所要時間/約90分

プログラム3:MIKKETA!(ショートコース)

専属ガイドの引率で、栂池自然園に生息する植物、動物、地形などのテーマに合わせて、自然園入り口周辺を散策するプログラムです。

期間/2019年7月19日〜9月29日まで土・日・祝日開催(夏休み期間は毎日開催)
時間/9:30〜10:00、12:30〜13:00の1日2回(繁忙期増設あり)
参加費/無料
定員/1回あたり20人(予約不要の先着順)
対象/全年齢
所要時間/約30分

多様な動植物が息づく自然の宝庫「栂池自然園」

「キャンプ情報メディアLANTERN」でも、雨飾高原キャンプ場の企画や運営をサポートする、白馬エリア。

素晴らしいアウトドア体験スポットが無数にありますが、栂池ゴンドラ、栂池ロープウェイを乗り継いで、親子でも楽にアクセスできる栂池自然園は、外せないスポットの一つです。

栂池自然園は、長野県・新潟県・富山県・岐阜県にまたがる中部山岳国立公園内にあり、標高約1,900m、約100ヘクタール(1㎢)に及ぶ日本有数の高層湿原。

雄大な白馬三山を望みながら、最奥部まで行くと、日本三大雪渓の一つと言われる、白馬大雪渓を間近に見られ、往復5.5km・3〜4時間ほどです。

2018年のグリーン期には約8万人が来訪しました。

まさに「本物の自然がある」という表現がぴったりで、様々な動植物を観察できます。

栂池自然園で出会える植物

  • 6月 :ミズバショウ、シラネアオイ、リュウキンカなど
  • 7月 :クルマユリ、ヒオウギアヤメ、ニッコウキスゲなど
  • 8月 :ウメバチソウ、ヨツバヒヨドリ、ベニバナイチゴなど
  • 9月 :ノコンギク、ハンゴンソウなど
  • 10月:ゴマナ、アケボノソウなど

栂池自然園で出会える昆虫

  • アキアカネ
  • アサギマダラ
  • エルタテハ
  • カオジロトンボ
  • キベリタテハ
  • クジャクチョウ
  • ヒメアカタテハ
  • ルリボシヤンマ

など

栂池自然園で出会える鳥類

  • アオジ
  • ウグイス
  • ウソ
  • カヤクグリ
  • キジバト
  • キセキレイ
  • コガラ
  • ヒガラ
  • ミソサザイ

など

栂池自然園で出会える動物

  • アズマヒキガエル
  • イワナ
  • オコジョ
  • カモシカ
  • サンショウウオ
  • ヒメネズミ

など

栂池自然園 概要


所在地/〒399-9422 長野県北安曇郡小谷村千国乙
営業期間/2019年6月1日~10月31日
営業時間/8:30~16:00
※季節により異なります。詳しくはHPにてご確認ください。
公式HP:https://sizenen.otarimura.com/
アクセス/長野IC・安曇野ICから約70分、糸魚川ICから約50分

「MIKKETA!」(ミッケタ!)特設サイト

キャンプ場に泊まって「MIKKETA!」(ミッケタ!)を楽しもう

「MIKKETA!」(ミッケタ!)が体験できる白馬・栂池自然園があるのは長野県小谷村。小谷村のキャンプ場にステイして、ここでしか味わうことのできない自然体験をしてみよう!

雨飾高原キャンプ場


日本百名山「雨飾山」の中腹、標高1,200メートルに位置する自然豊かなオートキャンプ場。ファミリーキャンプはもちろん、雨飾山や鎌池などの登山、トレッキングの拠点としても利用できます。高地にありながら設備も充実しており、初心者キャンパーにもオススメのキャンプ場です。天気が良ければ満天の星を眺めることができます。

施設詳細:区画サイト(42サイト)・炊事棟・水洗トイレ・男女別の温水シャワー・レンタル・コインランドリー・売店

【基本情報】
〒399-9511
長野県北安曇郡小谷村中土18926-1
TEL:0261-85-1045(9:00~17:00)
営業期間:6月中旬~10月末

詳細は公式サイトをご確認ください。
公式サイト

石坂森林探検村


小谷村の山中にひっそりと佇む隠れ家的なキャンプ場。
様々な野生動物が暮らす広大な森、イワナやヤマメが泳ぎ回る池や沢があるワイルドなフィールドで、渓流魚釣り、カヌー、星空観察、ドラム缶風呂などの自然体験を楽しむことができます。

施設詳細:シャワー付きバンガロー・フリーサイト・直火スポット・炊事棟・水洗トイレ・レンタル・売店

【基本情報】
〒399-9421
長野県北安曇郡小谷村中小谷丙8457
TEL:070-4284-4364
営業期間:4月中旬~11月中旬

詳細は公式サイトをご確認ください。
公式サイト

Mukava Otari Private Camp


1日1組限定のプライベートキャンプ場。キャンプ道具は宿泊費用に含まれるので手ぶらでOK!徒歩圏内にはホテルの温泉大浴場があり、滞在中は天然温泉を利用することができます。プライベート空間ならではの楽しみ方がいっぱい広がります。

施設詳細:リビングキッチンティピ・寝室ティピ・水洗トイレ・洗面台・温泉(グリーンプラザホテル 「美人の湯」)

【基本情報】
〒399-9422
長野県北安曇郡 小谷村千国乙12857
MAIL:mukavaotari@gmail.com
営業期間:5月上旬~10月末

詳細は公式サイトをご確認ください。
公式サイト

寄金 佳一

フリーランス。「LANTERN(ランタン)」企画編集ディレクター。

自身でもキャンプ&アウトドア事業を手がけるほか、「asobi基地・関東 アウトドア部」代表など、親子向けのアウトドア活動を様々に展開する。親子キャンプ&アウトドア引率のべ約1,000名。

寄金 佳一の記事一覧