ふるさと納税でキャンプ用品をゲット!話題の「モンベルポイントバウチャー」を見逃すな

2016 / 07 / 31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

好きな地域に納税して、豪華返礼品をゲットできる「ふるさと納税」。最近、キャンプにぴったりの返礼品(地域から届くお礼の品)が増えていることはご存知でしょうか。今回は、アウトドア用品メーカー「モンベル」のポイントが手に入る、注目の返礼品を紹介します。

ふるさと納税の返礼品にモンベルが参戦

巷で話題の「モンベルポイントバウチャー」。アウトドアユーザーの注目を集めている、ふるさと納税の返礼品です。

モンベルのふるさと納税って、これ以上お得なやつあるのか?ってくらい、かなりお得だよね!  <出典:twitter>

モンベルポイントバウチャーとは

モンベルの直営店とオンラインストアで利用できる「モンベルポイント」の引換券です。

1ポイント=1円で使用できるポイントです。今回、注目を集めている返礼品は、ふるさと納税の寄付額のなんと半分が、ポイントとして引換券に還元されています。

寄付額は3万円からコースが用意されており、自治体に寄付後、7~10日間で引換券が届きます。
モンベルポイントバウチャーの詳細はこちら

モンベルポイントバウチャーの利用方法

使えるのは直営店オンラインストア
まずはオンラインストアをのぞいてみましょう。
monbell_web
オンラインストアでは上記のジャンルのアイテムを取り扱っています。つまり、こちらに載っているすべてのアイテムが、モンベルポイントバウチャーで選べるということ!

直営店でモンベルポイントバウチャーを使う場合は、もちろん店頭のすべてのアイテムが対象商品。

本日はモンベルにて、Helinoxのキャンプチェア、サンセットチェア、チェアワン、チェアワンミニの4つを購入。ふるさと納税で手に入れたポイントはあっさり使い切りました。 <出典:twitter>

モンベルは、世界的アウトドアブランドの国内正規販売代理店。

そのため、キャンピングストーブのブランド「BioLite(バイオライト)」、チェアシリーズで有名な「Helinox(ヘリノックス)」など、世界的に有名なブランドの商品も引き換えられます。

こんな記事見つけたよー。モンベル様々やねぇ。寄付金の半分がモンベルポイントとなって還元するそう。えってことは、申請とかすると実質2,000円とかでギアが…!ってこと? ふるさと納税でロッジやヘリノックス、ユニフレーム製品をいただく! <出典:twitter>

見逃せない利点は?

  • 決まった返礼品が届くのではなく、モンベルのアイテムから幅広く選べる
  • 自由なタイミングでポイントを使える
  • 1年間モンベルクラブ会員無料登録

ふるさと納税を使って、地方活性化に貢献しつつ、モンベルのアイテムをお得にゲットしましょう。

「ふるさと納税×モンベルポイントバウチャー」は長野県小谷村!

1560968mont_banner

小谷村はモンベルフレンドヴィレッジの第1号

小谷村とモンベルのゆかりは古く、2006年にモンベルとモンベルフレンドヴィレッジ第1号としてスタートしました。アウトドアブランド モンベルと提携する施設、ショップが集まる小谷村(※下記、フレンドショップ一覧)は、アウトドアスポーツやキャンプなどに力を入れています。

  • 栂池ヒュッテ(栂池自然園)
  • 栂池パノラマウェイ (ゴンドラリフトロープウェイ)
  • 栂池山荘(栂池自然園)
  • 自然園駅売店(栂池自然園)
  • みやげ雪ん子(栂池高原)
  • スクリーン403(栂池高原)
  • 栂の湯1F売店
  • 深山の湯(道の駅 小谷)
  • サンテ・イン・おたり(下里瀬温泉)
  • 栂の湯
  • 牛方宿
  • 千国の庄史料館
  • 小谷村郷土館

詳しくは、こちらをご確認ください。
※フレンドショップ=モンベルクラブ会員さまが割引などのご優待を受けられる店

関連記事
【長野県小谷村ふるさと納税】長野県の秘境から、アウトドアアイテムを多数ご紹介!
【長野県小谷村】北アルプスの秘境に残された碧き湿原へ キャンパーのための観光案内

ふるさと納税の期限となるのは、その年の1月1日~12月31日

※平成26年の控除対象となるふるさと納税は、受領証明書に記載されている受領日が平成26年12月31日までとなっていることが必要。

2016年も残りわずか!賢く、お得にキャンプギアを手にして、キャンプに行きましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!