キャンプで人気店の味!本格スパイスセットを使ったスリランカ風チキンカレーに挑戦

公開日:2021 / 04 / 30
最終更新日:2021 / 04 / 30

キャンプでの楽しみの1つは、自然の中で食べるキャンプ飯!アウトドアでの食事は、作るのも食べるのも本当に楽しくて、贅沢な気持ちになりますよね。

普段から食べることが大好きな私たちは、今回新しいキャンプ飯に挑戦してみました!

それは、カレー!…キャンプのド定番料理じゃないか、とつっこむのはちょっと待ってください。

今回はカレールーからではなく、スパイスから作るスリランカ風チキンカレーに挑戦してみました!

人気カフェで購入できるスパイスキット


今回ご協力いただいたのは、香川県観音寺市にある「SOKO(ソーコ)」さん。

私たちが香川県に引っ越した際、見つけたおしゃれなお店です。美容院・アイラッシュ・パーソナルトレーニングそしてカフェが集まったこの地域の人気総合施設なんです。

そのカフェで人気なのがスパイスカレー。地元メディアで取り上げられるなど、話題の味なんです。日頃お世話になっている筆者も、すっかりこのカレーのとりこ。

今回はそんな私の大好きなお店「SOKO」さんが販売されている、「スパイシー曽根のチキンカレースパイスセット」を使って本格スパイスカレーを作ってみました!

実は簡単?初心者さんでも挑戦しやすいカレー作り

スパイスからカレーを作ると聞くと、初心者にはハードルが高く感じられます。しかし実際に作ってみると、スパイスセットを利用することで、食材を切って炒めるだけという、簡単な工程で作ることができました。

今回はキャンプ飯ですから、ダッチオーブンを使って挑戦です!

スパイスセット&材料


【スパイシー曽根のチキンカレースパイスセット 内容】 ※4~5人前

  • SOKOカレーパウダー
  • ホールスパイス(シナモン、カルダモン、クローブ、クミン)
  • ココナッツパウダー(お湯で溶かしてココナッツミルクを作ります)
  • カスリメティ(仕上げに使います)
  • 【自分達で用意する材料】

  • チキン(もも3枚:630g)
  • 玉ねぎ(大1個:240g)
  • トマト(小1個:130g)※トマトペーストでも可
  • ニンニク(15g:みじん切り)
  • ショウガ(15g:みじん切り)
  • プレーンヨーグルト(60g)
  • 油(50g)
  • 水またはお湯(500ml)
  • 塩(小さじ4)
  • 調理手順

    1、事前に食材をカットしておく

  • 玉ねぎ、トマトは薄めにスライスしておく
  • ニンニク、ショウガはみじん切りにする
  • チキンは1口サイズにカットする 
  • 2、鍋に油を入れスパイス原形(ホールスパイス)を入れる

  • 香りがたつまで弱火で炒める
  • ※クミンは焦げやすいので、選り分けて後から入れると焦げ付きが防げます。

    3、スライスした玉ねぎを加え、中火~強火であめ色になるまで炒める

  • 焦げないように根気強く炒める
  • 水分が飛ぶと焦げやすくなるので、その場合は少し差し水をする
  • ※筆者は2回差し水をしました。

    4、ニンニク、ショウガ、トマトの順番に投入

  • ニンニクとショウガは青臭さが飛び、香りが立つまで炒めて、その後にトマトを入れる
  • ペースト状になるまで炒める
  • ※トマトペーストを使うと炒める時間が短縮され簡単です。

    5、ヨーグルトを加え「カレーロード」を作る

  • ペースト状になるまで炒める
  • ヘラで鍋底をこすると、ペーストが両脇に避けられて、底の部分が見えたまま留まる状態にする。まるで鍋底に「道」ができたように見える状態が目安
  • ※この「道」のことをカレー業界では「カレーロード」と呼ぶんだとか。

    6、パウダースパイスと塩を入れる

  • パウダースパイスは焦げやすいので弱火で炒める
  • 7、チキンを投入

  • 鍋の温度が下がるので中火に戻し焦げないように炒める
  • チキンの色が白く変わってきたら、お湯500ml(水でも可)を入れ蓋をして15分煮込む
  • 8、ココナッツパウダーをお湯に溶かして入れる

  • 鶏肉に火が通ったらココナッツパウダーを100mlのお湯に溶いて鍋に入れる
  • 5分煮込む
  • 9、完成!

    カレーのパートナーはバスマティ米


    カレーができれば今度はライス。キャンプ飯なのでメスティンで炊き上げます。

    ライスは香り高くスパイスカレーと相性の良いバスマティ米を使用。かすかな塩気と甘みがあり、サラッと食べることができてとても美味しいんです。

    今回は「SOKO」のスタッフさんから助言をいただき、ターメリックを加えて、ターメリックライスを作りました。

    お皿に盛るのも楽しく!おしゃれに!付け合わせは好みに合わせて


    今回はせっかくなので、大きめの丸皿を用意。カレーとライスを盛って、カスリメティを振り掛けて完成です!

    とても美味しそうにできました。

    ちなみに彩りアップの強い味方が、付け合わせ。個人によって好みが違うので個性が出ますよね。今回は「SOKO」さんで実際提供されている付け合わせのレシピをこっそり教えてもらい、忠実に再現してみました!

    ただしこちらのレシピは内緒です。こちらは皆さんで好みの付け合わせをいろいろと試してみてくださいね。
    グルキャンで仲間同士持ち寄ってみるのも面白いかもしれませんよ!

    自由で美味しくて簡単「スパイスカレー」の魅力

    香りがよくクセになる刺激的な美味しさ。スパイスの組み合わせや分量によって変化する味。素材を変えても楽しめるので、自分だけのお気に入りの組み合わせを探してみるのも楽しそうですね。

    「1つずつスパイスを集めるのは大変…」そんな方は、スパイスキット使って挑戦してみてください。スパイスカレーブームの今、たくさんのカレー屋さんがスパイスキットが発売されています。お鍋一つでできるので、後片付けも楽ちんです。

    スパイスからこだわったカレーを食べながら、ご家族、友達と一緒にキャンプを楽しむのはいかがでしょうか?

    SOKO 「スパイシー曽根のチキンカレースパイスセット」 販売サイト

    公式URL:https://sokokagawa.thebase.in/items/28469131?from=widget

    ↓こちらもおすすめ↓
    CHUMSとSPiCE Cafeがコラボした簡単スパイスカレーキット!本格的スパイスカレーを作ってみた!

    miche

    28歳の夫婦キャンパー。

    2年前に香川県に移住し、のんびり田舎暮らしを満喫中。

    自然・動物・美味しい料理と美味しいお酒をこよなく愛す、ちょっと派手な夫婦です。
    夫婦キャンプならではの視点で、たくさんの情報を発信していきます!

    Instagram:@miche_style

    micheの記事一覧