【QUICKCAMP×ONOE】コラボ第4弾!無骨で堅牢な薪ラックが新登場。他コラボ製品とのカスタマイズも可能に

公開日:2020 / 10 / 12
最終更新日:2020 / 10 / 23

アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」と、鉄製品の老舗メーカー「尾上製作所(ONOE)」のコラボ第4弾が発表されました。

これまでにも焚き火周りに特化した「ファイヤースタンド」や、「ファイヤーテーブル」などを発売してきた同コラボ。

今回は、他のアイテムとセットで使える「薪ラック」が新登場。男らしさのある堅牢なデザインがキャンプ心をくすぐります。

洗練されたデザイン


尾上製作所の「マルチスタンド」をベースにした、QUICKCAMP特注モデルの「薪ラック」。

無駄なデザインを削ぎ落とし、鉄製品の無骨さをそのまま反映。コラボ第4弾となる今回も「QUICKCAMP×ONOE」の魅力は、しっかり継承されています。

マットブラックのカラーリングは光沢を抑え、自然に溶け込みます。

シンプルながらも、存在感のあるデザインが魅力的ですよね。

多機能カスタマイズ


「薪ラック」は、コラボ第3弾で発売された「ファイアプレイステーブル」や、その他の「ウッドボード」と組みわせて使用可能。

キャンプスタイルに合わせてテーブルにしたり、棚にしたりと、アイディア次第で豊富なレイアウトができます。

「今日は焚き火しないかなー」という時にも活用できる多機能性には、本当に感心します。

持ち運びもラクラク


設営は、フレームを差し込むだけととってもシンプル。

使用後もパタっと閉じて付属の結束バンドで結ぶだけ。サッと出して、サッと片付ける。キャンプギアの基本がしっかりと考えられています。

耐荷重20kgの堅牢構造


「薪ラック」の耐荷重は、20kg。

骨太なアイアンフレームがしっかりと薪を支えます。普通の焚き火シーンで使う薪の量であれば、まず問題ないでしょう。

薪を地面から離すことで、湿気を吸収することなく、いつでも乾燥した状態で燃やすことできます。

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧