尾上製作所式、見せる収納!?焚き火タイムに使える鉄製有孔ボート&補助アイテムの発売情報解禁!

公開日:2020 / 10 / 02

尾上製作所

焚き火周りのアイアン製品を数多く開発してきた「尾上製作所(ONOE)」から、新たな便利アイテムが発表されました。

今回発売されるのは、地面に打ち込んで使える鉄製有孔ボードと、既存製品の拡張性を向上させる補助パーツ。

どれもお手頃価格で、焚き火タイムをさらにパワーアップさせてくれるアイテムなのです!

↓ こちらもオススメ ↓

大人数向け!【ステンレス製BBQグリル12選】長さ80cm以上のバーベキューグリル

見せる収納!焚き火ギア用「パンチングサイドテーブル」


まずご紹介するのが、「パンチングサイドテーブル」。

鉄製のボードに無数の穴が開けられており、そこにラックやハンガーを取り付けることが可能。

焚き火時によく利用するナタやトング、鍋などをまとめて収納できます。サイドのバーとロープをペグダウンするだけなので、手間がかかりません。

収納ボックスに入れておくもいいけど、あえて見えるところに置くことで、インテリアとしても自慢のギアたちを飾り付けられます。

いわゆる有孔ボードなので、汎用性も抜群。自分好みにカスタマイズ出来ちゃいます!

既存製品をパワーアップ!「マルチハンガーパーツセット」&「マルチファイヤーテーブル用サイドボードパーツ」


そして、補助パーツとして発売されるのが「マルチハンガーパーツセット」と「マルチファイアテーブル用サイドボードパーツ」。

どちらも別売りのアイテムに付け加えることで、さらに焚き火周りを便利にしてくれるパーツです。

「マルチハンガーパーツセット」


「マルチハンガーパーツセット」は、別売りの「マルチハンガー」の機能を拡張できる製品。

今までは「掛ける」ことしか出来なかった「マルチハンガー」に台を作ることで、鍋やまな板を「置く」ことが可能になります。

焚き火の上にセットして、調理してもよし、テーブルとしてそのまま使ってもよし。一つあるだけで、用途がグッと広がる優れものです。

「マルチファイヤーテーブル用サイドボードパーツ」


「マルチファイアテーブル用サイドボードパーツ」は、ONOEの人気製品「マルチファイアテーブル」をサイドボートに変形させることができるパーツです。

すでに「マルチファイアテーブル」と「マルチハンガー」を持っている人は、いつもテーブルとして使っている面をサイドに立て掛け、有孔ボードのようにギアを収納出来ます。

キャンプシーンに合わせて、既存製品の使用用途を広げることができるアイディア商品ですね。

焚き火タイムをさらに充実させてくれる3アイテムの発売予定は、2020年11月となっています。

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧