人気のロースタイルをもっとオシャレで便利に!QUICKCAMPからウッドフレームチェア&テーブルが新発売

公開日:2020 / 10 / 26
最終更新日:2020 / 10 / 26

アウトドアブランド「QUICKCAMP(クイックキャンプ)」からロースタイルキャンプに最適な、ウッドフレームチェアとテーブルが発売。

暖かみのある色合いと、シーンを選ばず使える機能性に注目です。

さっそくチェアとテーブルを一つずつ、ご紹介していきましょう!

外でも家でも!キルティングシート&ウレタン採用の「一人掛けウッドローチェア」


今回、「QUICKCAMP」から発売される「一人掛けウッドローチェア」の魅力は、なんといってもその座り心地と汎用性。

アウトドアシーンに限らず、家の中で使っても違和感のないアイテムなのです。

↓ こちらもオススメ ↓


ソロキャンプでも使える!耐熱性を備えたメッシュテーブルが新登場

快適な座り心地


「一人掛けウッドローチェア」にはキルティングシートを用いることで、シンプルながらも個性を演出する作りで、背面と座面にはウレタンシートが採用されています。

身体をしっかりと支え、長時間使用の負担を軽減してくれます。

さらに、シートには燃えにくい素材を使用していて、焚き火シーンでも安心して使用できます。

豊富なアクセサリー


屋外のみならず、家の中でも使えるように、「一人掛けウッドローチェア」の脚部分にはキャップが付いており、フローリングやチェア本体を傷から保護します。

背面には、マルチループと広めのポケットも付いています。

カラビナをかけたり、雑誌を収納したりと、多様な機能性を兼ね備えています。

シックで自然に調和するカラー展開


カラー展開は、サンドとブラックの2色となっています。

どちらのカラーも落ち着いた雰囲気で、キャンプシーンをよりお洒落に彩ってくれます。

落ち着いた大人らしさが魅力的!「X脚ウッドローテーブル」


「一人掛けウッドローチェア」と合わせて使いたいのが「X 脚ウッドローテーブル」。

簡単に組み立てられるにも関わらず、キャンプサイトをグッと大人っぽく演出してくれるアイテムです。

天然素材を用いたシンプルデザイン


色味を抑えたブナ材をテーブルトップに使用し、脚部はマッドな印象のフレームを採用。

無駄なデザインがなく、高級感があります。木製の暖かさが自然と調和していてお洒落ですよね。

軽量で組み立てが簡単


組み立ては非常に簡単。本体のフレームを広げ、木製天板をはめ込むだけ。

軽量アルミ素材が用いられており、収納性や運搬性は◎。

「一人掛けウッドローチェア」同様に、脚部分にはキャップが付いているので、家の中での使用も安心です。

シーンに合わせて選べるサイズ展開


サイズは長方形の90×60cmと、より細目な120×50cm の2種類の展開となっています。

人数や目的に合わせて、使いやすい方を選ぶことができます。

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧