シュラフ期待の星!人型シュラフの機動力を体験してみた

公開日:2020 / 09 / 22
最終更新日:2020 / 10 / 12

皆さんが持っているシュラフは、封筒型?それともマミー型ですか?

シュラフといえば、封筒型かマミー型が一般的ですよね。ですが、人型のシュラフも各メーカーから発売されているんです。

見た目には暖かそうで、機動力もありそう。ですが、紹介文に書かれているように本当に動けるのか。どこかに何かしらの欠点があるのではないかと勘繰ってしまいます。

今回キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)の人型シュラフを体験する貴重な機会があり、早速着てみました。

↓ こちらもオススメ ↓

【キャプテンスタッグ 2020年新商品まとめ】定番ギアからキャンプアウトシリーズまで勢揃い!

人型シュラフとは


人型シュラフは、封筒型、マミー型と違って腕と足の部分が分かれているので、シュラフを着たまま歩き回ることもできます。

圧迫感が少なく、手足を広げて大の字で眠ることも可能です。寝返りは、気のすむまでどこまでも、です。

いざ試着

収納時の見た目


収納袋にも他のシュラフと見分けが付きやすいように、イラストが入っています。

広げてみました


展開時のサイズは、幅65cm×高さ180cm。180㎝の人でも着れるので、かなり大きく見えます。

胸の近くのマジックテープを剥がすと、ジッパーがありました。胸元を開けて入るようです。

外に移ります


足先のジッパーを開けて着てみます。靴は一度脱がないと入りませんでした。

腕を通して、

ジッパーを閉めれば完成です。私(173cm)には若干胸元がゆるい感じがしましたが、フードについている紐を引っ張ると、全体的に締まり動きやすくなりました。

動いてみると


着る前に持っていたイメージと違って、フィット感は良いです。かなり動けそうです。


少し歩いて、イスに座った感じを試します。包み込まれている感覚があり、落ち着いてしまいました。

星空が見える日は、ずっと星を見ていられそうです。冬の星空観察にすごく良さそうです。

折角なので大の字で寝てみました。洋服が汚れず、このまま寝ても良いなんて、贅沢すぎます。

手先が寒くなったら、閉めることもできます。

靴を脱げば、足も中に入ります。

靴を履いてしばらく歩いていると…


靴を履いてしばらく歩いていると、あることに気が付きました。

カカト部分を少し擦っていたようです。気を付けないと、ここから穴が開きそう。

あと、着たままトイレに行くと、トイレで全部脱がなくてはいけないので要注意です。

次は丸め方!

1 / 2

LANTERN編集部 関 哲郎

キャンプをしながらバイクで西日本一周を志すも徳島に向かう途中でバイクが壊れ断念。

まだゴールしていないので、密かに再挑戦をたくらむ。

LANTERN編集部の記事一覧