ダウン(羽毛)シュラフが1万円以下から!「Hilander」秋冬キャンプに重宝する新アイテム4種登場

公開日:2019 / 10 / 13
最終更新日:2019 / 10 / 21

株式会社ナチュラムが展開するアウトドア用品ブランド「Hilander」から、これからの季節に使いやすい新アイテムが2019年10月15日より販売されます。

発売されるのは「ダウンシュラフ400」、「ダウンシュラフ600」、「アルミハンガーラック」、「レバー式GIコット(ウッド)」の全4種類。

どのギアも性能とコストパフォーマンスに優れた注目製品です。

羽毛なのに1万円以下から!「ダウンシュラフ400、600」

「ダウンシュラフ400」と「ダウンシュラフ600」は「Hilander」初となるダウン素材の寝袋です。

秋キャンプに最適な保温性能と650FPダウンを使ったコンパクトさは、荷物を少なくしたいソロキャンパーも重宝するはず。

ダブルファスナー仕様など、高級シュラフに引きを取らない機能を有しているにも関わらず、その販売価格は、ダウンシュラフ400は9,999円(税込)、ダウンシュラフ600は14,999円(税込)と非常にお手頃。

これからキャンプを始めようとしている方や、秋冬キャンプに挑戦しようとしている方も手が伸ばしやすいモデルです。

軽量でリーズナブル「アルミハンガーラック」

「Hilander」から新たに発売される「アルミハンガーラック」は、ランタンを吊るしたり、洋服をかけたりと多用途で使える便利なアイテムです。

アルミ製の軽量フレームの重量は約1.57kg。

収納袋に入れればコンパクトに持ち運べるので、キャンプ場での積み下ろしや設営の負担にもなりません。

Sカンも付属しているので、購入後すぐに使用できるのもグッドポイント。

また、販売価格は4,070円(税込)とお手頃価格。

ナチュラムで確認

ナチュラルな風合い「レバー式GIコット(ウッド)」

地面から冷えを防ぎ、快適な寝心地を提供してくる「Hilander」のレバー式GIコット。

今回、そんなGIコットシリーズに新タイプ「ウッド」が仲間入りしました。

設営が簡単なレバー式の組み立てやすさを残しつつ、木の色合いとナチュラルなカラーリングがキャンプサイトをお洒落に彩ってくれます。

販売価格は9,980円(税込)と、こちらも非常にコストパフォーマンスの優れたアイテムです。

ナチュラムで確認

ダウンシュラフ400

生地:20D ポリエステル100%
羽毛量:400g
フィルパラー:650FP
収納サイズ:約32cm×16cm
重量:約0.68kg
カラー:カーキー
販売価格:9,999円(税込)

ダウンシュラフ600

生地:20D ポリエステル100%
羽毛量:600g
フィルパラー:650FP
収納サイズ:約32cm×16.5cm
重量:約0.91kg
カラー:カーキー
販売価格:14,999円(税込)

アルミハンガーラック

収納サイズ:約47×11×11cm
収納袋サイズ:約55×19cm
本体材料:アルミ
重量:1.75kg
耐荷重:20kg
販売価格:4,070円(税込)

レバー式GIコット(ウッド)

使用サイズ:約196×63×36cm
収納サイズ:約9.5×24×102cm
材質:ブナ
耐荷重:100kg
販売価格:9,980円(税込)

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧