【DOD】冬キャンプの強い味方!2way仕様の寝袋「ジャケシュラ2」&ハイブリッド素材寝袋「ギンノタラコ」発売

公開日:2019 / 12 / 11
最終更新日:2020 / 04 / 22

人気アウトドアブランド「DOD」から、冬キャンプで重宝する寝袋が続々と新発売。

ジャケットと寝袋の2way仕様が特徴的な「ジャケシュラ2」と、ダウンと化繊素材のハイブリット寝袋「ギンノタラコ」が新しく登場しました。

さっそく、ご紹介していきましょう。

ジャケット兼寝袋「ジャケシュラ2」

「DOD」から新たに誕生した「ジャケシュラ2」は、行動時にはジャケットとして、就寝時には寝袋として使用できる2way寝袋です。

高いデザイン性

人型寝袋など、これまでにも「着る」タイプの寝袋はありましたが、「ジャケシュラ2」はそのデザイン性と機能性で一線を画しています。

カーキーの落ち着いた色合いとゆとりのあるサイズ感が、キャンプファッションとの相性が良く、アウターとして違和感がありません。

サイズは「S・M・L」の3つの展開となっています。

簡単シュラフモード

就寝時は、脚部のパーツをファスナーで固定して、寝袋に変身させます。

もちろんそのまま寝てもOKですし、肌寒いときはジャケットを着たまま、普通の寝袋に入ればさらに暖かく眠れるでしょう。

焚火に強い

「ジャケシュラ2」にはコットン100%生地が用いられているので、服の穴あき対策もばっちり。

夜が長い冬、焚火の前で過ごす時間が多くても、安心できますよね。

製品概要


ジャケシュラ2
カラー:カーキー
収納サイズ:約W74×D26.5×H26.5cm
重量:約3.5kg
推奨使用温度:5℃~
サイズ展開:S・M・L

1 / 2

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧