日本初上陸のツリーハンモック「LEVITAT(レビタット)」クラウドファンディング開始!

公開日:2019 / 09 / 03
最終更新日:2020 / 03 / 25

心地良い揺れと共に自然を感じられる最高のアイテム、ハンモック。キャンパーなら誰もが憧れますよね。

そんなハンモックに新たな風が吹いています。その名も「LEVITAT(レビタット) エアリアルマット」。

日本初上陸となるこの製品、2019年8月23日より数量限定でクラウドファンディングが開始されています。

LEVITAT(レビタット)とは?

「LEVITAT(レビタット)」は、スペインのDynamic Growth社によって開発されたツリーハンモックブランドです。

今回発売されるのは、「LEVITAT(レビタット)」の中でも特徴的な「エアリアルマット」。

三角形の特殊な形状をしたマットを3本の木に固定することで、ハンモックの域を超えた体験ができます。

汎用性の高い構造

「エアリアルマット」は通常のハンモックと比べて、居住空間と耐荷重性能に優れています。

大人だったら3人、子供なら6人まで同時に乗ることが可能です。

そのため、ハンモックとしてゆったりと寝転がること以外にも、様々なアクティビティに応用できます。

お子さんとの遊びやヨガなどに利用できるのも「エアリアルマット」の特徴です。

また、とても軽量なので、道具を減らしたいソロキャンプやトレッキングにも最適です。

設置が楽ちん

設置に必要なのは、3点の支柱(木や柱)と3つのパーツだけ。

収納袋から取りだし、ラチェットとストラップを支柱に固定します。そのあと本体を連結してストラップの長さを調節すればあっという間に設営完了です。

また、専用のアタッチメントを使用すれば、屋内外問わず、支柱なしで設営できます。

カラー展開とアクセサリー

カラーは「グリーン」と「ターコイズ」の2種類の展開です。

ターコイズは日本限定のカラーで、ストラップとラチャットを強化させた日本仕様となっています。

アクセサリーの「LEVI(レビトップ)」を併用すれば、テントに早変わり。

その他にも乗り降り専用のラダー(梯子)や荷物置きになるマットを追加することもできます。

「LEVITAT(レビタット) エアリアルマット」商品詳細

材質:ポリエステルメッシュ
サイズ:330×330×330cm
総重量:5.8kg(ラチェット3個・ストラップ3個含む)
最大収容人数:大人3名
最大耐荷重:350kg
付属品:専用バッグ・ストラップ3本・ラチェット3個・取り扱い説明書
推奨高さ:1.2m
木々の間の最小距離:1.2m
木から本体までの距離:80cm~4m(ストラップを追加することでさらに遠くからも設置可能)

クラウドファンディングプロジェクトについて

「LEVITAT(レビタット)」の独占販売件を持つ「Mt.SUMI(マウント・スミ)」が2019年8月23日からクラウドファンディングを実施しています。

クラウドファンディングページ:https://camp-fire.jp/projects/view/176426
目標金額:20万円
ファンディング期間:2019年8月23日~9月29日

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧