2019年コールマン新商品まとめ!人気のキャンプマップ柄拡充、7月新登場のストンプシリーズも

公開日:2019 / 08 / 17
最終更新日:2019 / 09 / 11

コールマンから2019年に登場した最新のテントなどのキャンプ用品、アウトドア用品をまとめてご紹介します。

ダークルームテクノロジー シリーズ

2018年に続き2019年はラインナップを拡充した「ダークルームテクノロジー」シリーズ。

なんと日光の90%以上をブロックし、最大13.5℃の温度上昇を抑えられる特殊な生地を採用。

朝日による眩しさで眠りを妨げない遮光性の高さ、テント内の温度上昇を抑える機能性。そして約3,000mmという高い耐水圧も魅力です。

トンネル2ルームハウス/LDX+

コールマン定番のトンネル2ルームハウスに、「ダークルームテクノロジー」バージョンが登場。
4~5人用のインナーテントと、広々リビングスペースはそのままに、日光を強力に遮ります。

エクスカーションティピー/325+ スタートパッケージ

シンプルな構造のティピーテントの「ダークルームテクノロジー」バージョン。

インナーシートとグランドシートがセットになった、お手軽パッケージです。

パーティーシェードDX/300+、パーティーシェードDX/360+

自立式のオープンシェードで、開放感に優れる、コールマンの定番アイテムの一つ、パーティーシェードDX。

「ダークルームテクノロジー」で、日光の透過を強力に防ぎ、通常のパーティーシェードよりも温度上昇を抑える効果が期待できます。

3m × 3m(高さ2.25m)サイズと、より大きな3.6m × 3.6m(高さ2.6m)サイズの2種類があります。

※写真はパーティーシェードDX/300+

サイドウォールフォーパーティーシェードDX/300+、サイドウォールフォーパーティーシェードDX/360+

上記パーティーシェードDX/300+、パーティーシェードDX/360+に装着し、日差しや地面からの照り返しをブロックする、専用のサイドウォールです。

太陽の方向に向かって自由にウォールの位置を換えられるほか、四方向すべてに取り付ければ、フルクローズにもなります。

※写真はサイドウォールフォーパーティーシェードDX/360+

インスタントバイザーシェード/M+

簡易設営型のサンシェードも、「ダークルームテクノロジー」で登場。

サイズはシェード約270×270cm(フレームは約220×220×250(h)cm)とお手頃サイズで、屋外レジャーはもちろんのこと、街中でのイベントにも活躍します。

フルフラップフォーインスタントバイザーシェード/M+

インスタントバイザーシェード/M+専用の、サイドウォールです。

横風や地面からの照り返しをブロックするほか、太陽の位置が変わるに従って、フラップの位置を換えることもできます。

キャンプマップ シリーズ

2018年に登場した、コールマンオリジナルデザインのキャンプマップ柄

2019年は、さらに新しいアイテムが仲間入りしています。

ビーチシェード(キャンプマップ)

おしゃれ!という言葉がピッタリの、キャンプマップ柄のビーチシェード。

ドアは、オープン時、前面に敷いてシートとして使用できます。

砂袋、ペグも付属しており、様々なシチュエーションで活躍しそうですね。

デイリークーラー(キャンプマップ)

10L、20L、30Lの3サイズ展開です。

お買い物や、ピクニックなど日帰りレジャーにぴったり。便利なポケット付き

※写真はデイリークーラー/10L(キャンプマップ)

ファンチェア(キャンプマップ)

簡単に折りたたみができ、コンパクトになるのが魅力のファンチェアに、キャンプマップ柄が登場。

ローチェアなので、子どもと目線をあわせやすく、ファミリーにもおすすめ。

ファンチェアダブル(キャンプマップ)

2人で仲良く座れる、ファンチェアダブルも、キャンプマップ柄に。

コンパクトグランドチェアST(キャンプマップ)


地面に座るグラウンドスタイルながら、しっかりした背もたれがあり、快適に過ごせる、コンパクトグランドチェアSTのキャンプマップ柄です。ファンチェアよりもさらに軽量で、持ち運びしやすいのも嬉しいポイント。

コンパクトチェアテーブルセット(キャンプマップ)

ファンチェアよりも一回り小ぶりなチェア2脚と、ドリンクホルダー付きテーブル1つのセット。

すべて、細長く折り畳める収束型なので、コンパクトになり、収納も楽ちん。

ミニテーブルプラス(キャンプマップ)

抗菌加工を施した天板を持つ、ミニテーブルプラスのキャンプマップ柄。

コールマンの定番アイテムの一つである安心感がありつつも、新鮮なデザインが目を引きます。

アウトドアワゴン(ネイビー/ホワイト)


コールマンの大人気アイテムである、アウトドアワゴンに、キャンプマップ柄アイテムを積載するのにぴったりな、ネイビー/ホワイト色が登場。耐荷重約100kgの信頼感はそのままに、素敵なカラーリングになりました。

1 / 3

寄金 佳一

フリーランス。「LANTERN(ランタン)」企画編集ディレクター。

自身でもキャンプ&アウトドア事業を手がけるほか、「asobi基地・関東 アウトドア部」代表など、親子向けのアウトドア活動を様々に展開する。親子キャンプ&アウトドア引率のべ約1,000名。

寄金 佳一の記事一覧