• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヴィンテージテントの宝の山・シャトーキャンプ|欧州ヴィンテージギアショップで宝探し!-SHOP TRIP-

2019 / 04 / 30

日本中のキャラのたったスルーできないショップをめぐる大冒険。今回は静岡県静岡市清水区の“シャトーキャンプ”にショップトリップ。価値ある欧州ヴィンテージギアを大量に貯蔵するオンリーワンショップでお宝ハント。

静岡の“欧州ヴィンテージギアの宝の山”に潜入


今回は静岡県静岡市のシャトーキャンプ(CHATEAU CAMP)にショップトリップ。こちらはヴィンテージテントの貯蔵量では日本有数、ヴィンテージスタイル好きなキャンパーならスルーできないオンリーワンショップ。

さらに物量だけじゃないのがシャトーキャンプ、ヴィンテージアイテムに関する“質”は本物中の本物。なぜなら、こちらのショップはフランスアンティークを扱う“ボンコテ”が運営しているから。ようするに日々フランスアンティーク扱う本物の目利きがセレクトしたラインナップなんです。

「ヴィンテージなら本職に任せろ」という意気込みが伝わってくるシャトーキャンプ、未知の欧州ヴィンテージギアに出会える宝の山。

こだわりのヴィンテージギアに包まれる素敵空間


ムードありまくりな店内のシャトーキャンプ、アウトドアショップというよりはやはりアンティークショップな風情。アウトドアショップを巡り倒している人間にとっても新鮮な空間です。

ガチなヴィンテージギアばかりが並ぶ店内は、インテリア好きの女性ならアウトドアに興味がない方でも魅了される世界観。家族やカップルで訪れても楽しめますよ。年季の入ったカフェのような心地よさがあって、見ても見ても未知の道具があって、長居必死のスポット。スケジュールを組む際は長めに時間を確保しましょう。

本気度を感じる店内設営スペース


店内には実際にヴィンテージテントを設営してチェックできるスペースもあります。事前に見たいテントを伝えておけば設営しておいてもらうことだって可能なんです。

シャトーキャンプのヴィンテージテントへの本気度がこんなところからも伝わってきます。なんというかまるで高級車のディーラーにケアされている感、そんな気配りからもヴィンテージの豊かさを堪能できるショップです。

オランダのコットンテントを発見


テントをチェックしているとオランダのコットンテントを発見。こちらは新入荷とのこと。現地で20年ほど前に人気となった軽量なコットン生地を使った幕体です。


オランダのテントらしく、全高が低めで秘密基地のようなムード。柔らかく可愛らしいシルエットが好きな私としてはどストライク。いやこれは欲しいやつです。海キャンプにもハマりそうで外で張ってみたくなります。

プラスするだけでムードアップなヴィンテージギア


とはいえテントだけじゃないのがシャトーキャンプ。「テントは家族会議をクリアしないと導入できない」そんな方もご安心を。ポイント使いできるヴィンテージギアも多数。

ヴィンテージスタイルのキャンプサイトを作り始める場合、おすすめな方法が本物ヴィンテージギアのポイント使い。キャンプサイトの完成度をぐっとに高めてくれます。


例えばこんなヴィンテージチェアに替えるだけで、サイトのムードは格段にアップすること間違いなし。南仏らしいイエロー鮮やかなオリーブ柄のフォールディングチェアは3脚+1脚セットで25,000円。ヘリノックス三脚よりもお安く手に入ります。

人気アイテム率が高く被る可能性が高くなるキャンプチェアでヴィンテージを取り入れれば、キャンプ場での「被り回避」にも貢献してくれます。

ヴィンテージスタイルを追求するならマストなショップ


静岡県静岡市、ヨーロッパのヴィンテージギアが多数ラインナップされたシャトーキャンプ。アンティークのプロによるネットワークと目利きによって他店ではなかなかお目にかかれないお宝をストックしています。

また、ただのコレクションとしてではなく、実際に使うことを想定した目線があり、試し張りもできる気配りからコレクターではないキャンパーでも安心して利用できます。

人気のキャンプ場『ふもとっぱら』からは車で約1時間半。ふもとっぱらでキャンプの際にはドライブついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう。アウトドアのプチヨーロッパで時代を超えた未知のギアに出会えるはず。


CHATEAU CAMP(シャトーキャンプ)

静岡県静岡市清水区三保621-4
TEL:054(335)0707
営業時間:月~土曜日9:00~17:00
メールアドレス:info@chateau-camp.net
※テントを見たい際には事前予約が必要です。
HP
http://chateau-camp.net/
instagram
@chateau_camp

アウトドアライター&クリエイター夏野 栄

山岳部出身のアウトドアライター。数多くの紙面やWEBなどの媒体で活躍。湘南の牛舎ガレージのアートディレクション廉プロデュース担当も務める。自転車ビルダーでもある。twitter:@nhaeru / instagram:@haeru_natsuno

夏野 栄の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る