LANTERN PR

「えっ!ここ日本なの!?」異国情緒漂う大草原や、絶景パワースポットで非日常旅を満喫しよう【山口県美祢市(みねし)】

2017 / 03 / 30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本最大級のカルスト台地を有する山口県美祢市(みねし)。
四季折々の表情を見せる秋吉台、神秘的な空間秋芳洞など、自然が作りだしたアウトドアスポットの魅力に迫ります。

美祢市ってどんな街?

山口県の中央部に位置している「美祢市」。
人口約2万5千人ほどの、山口県内で唯一海に面していない山々の自然に溢れたところです。
美祢市の土壌は、長い年月をかけた自然の恩恵から、日本最大級のカルスト台地「秋吉台」や、国の天然記念物に認定された「秋芳洞」が生まれました。
観光名所はもちろん、美祢市の地域性に特化した美東ごぼう、秋芳梨、厚保くりなど名産品も数多くあります。

日本最大級の「カルスト台地」とは?

今からおよそ3億5,000万年前に南の暖かい海に生息していたサンゴ礁が元となっています。約1億年もの長い年月をかけて、海洋プレート(地球の表面を覆う板状の岩盤のうち、主に海が上にのっているもの)の上をゆっくり移動し、陸地まで運ばれました。その後、数100万年前頃から石灰岩が雨水や地下水によって溶け始め、ドリーネ(すり鉢状の凹地)や鍾乳洞ができました。
【引用:Mine秋吉台ジオパーク
長い年月をかけて作られた地形の広さは、およそ100平方キロメートル。東京ディズニーリゾート(2平方キロメートル)の50倍の広さを誇り、日本最大級と言われています。

日本にいることを忘れる絶景!「秋吉台」

見渡せば、無数の石灰岩があたりを埋め尽くし、異国情緒漂う神秘的な景色が広がる「秋吉台」。
春は若草が美しく、夏は草原が青々とし、秋になれば夕日に映える草紅葉、冬は第一面が雪に覆われることもあり、四季を通じて様々な表情を見せてくれます。

【春】~若草が芽吹く季節~


若草が芽吹いたばかりで草の丈が低いこの季節は、オキナグサ、カノコソウ、ヒトリシズカなどの野草を見ることができます。

【夏】~緑の草原が広がる季節~


緑の青々とした草原が広がるこの季節は、高い空を眺めたり、満天の星空を眺めたり。7月末の花火大会とレーザーショウは見応え満点です。

【秋】~黄金色の草原が広がる季節~


黄金色の草原が広がるこの季節は、リンドウ、カワミドリ、イヌハギなどの秋の野草と、日の光に輝くススキが見頃です。

【冬】~うっすら雪化粧の季節~


うっすらと雪化粧を纏うこの季節は、白銀の世界が姿を見せます。毎年2月に行われる山焼きはダイナミックで見応えがあります。

自然をアクティブに楽しもう!「秋吉台トレイルランニング」

2016年に第1回が開催された日本最大級のカルスト台地を走り抜ける「秋吉台トレイルランニング」。
ミドルコース(28km)、ウィメンズコース(13km)が設定され、見晴らしのいい大草原の中を、高低差のある山々を越えながら走り抜ける爽快感抜群のトレイルランレースです。
なお、2017年大会の開催日は、10月14日(土)を予定しているとのこと。詳しくは公式HPをご覧ください。
公式HPはこちら

神秘的な空間へ探検しよう!「秋芳洞」

秋吉台の南側のふもとにある広谷ポリエの奥に、ぽっかりと口をあけた日本屈指の大鍾乳洞。国の天然記念物にも指定されました。入口の高さが20m、幅が8mで、洞くつの長さは8.9kmあります(観光コースは約1km)。秋芳洞内には、鍾乳石や石筍、石灰華などがたくさん見られます。

水の波紋によってできた「百枚皿」


多くのお皿を並べたように見えることから名付けられた「百枚皿」。秋芳洞で1、2を争う名所です。

洞窟に潜む怪獣に出会える?!「巌窟王」


あの有名な怪獣に見えませんか?この角度でしか実はこのように見えません。
最近ですと、この怪獣を写真に収めようと訪れる方も多いようです。洞窟に潜む怪獣をSNSで自慢しちゃいましょう!

夜の洞窟探検!「秋芳洞闇のロマン体験」 


一般入洞時間が終了した19:00から、照明を消した暗闇の秋芳洞を懐中電灯1本で歩く夜の探検コースです。ガイドの先導で洞くつを歩き昼間より一層神秘的な眺めが楽しめ、探検ムードの中、めったに見られないコウモリや洞くつ性生物を発見することもあります!
明るい時間に見られない景色や、生き物に遭遇するかも!?カップル、お友達との旅行におすすめです。
詳しくはこちら

【秋芳洞】
住所:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
TEL0837-62-0305(秋吉台観光交流センター)
FAX0837-62-1422
公式サイト

地元民イチオシ!「Mine秋吉台ジオパーク ジオツアー」


2016年にOPENした「Mine秋吉台ジオパークセンター カルスター」で予約が可能です(秋吉台の展望台横)。
秋吉台を中心とした美祢の大地の成り立ちや、そこで育まれてきた文化などを、ジオガイドと共に楽しく探索できます。
「キレイだな~」だけでは損です!是非、ジオガイドのアテンドで自然の素晴らしさと本当の美しさを体感してください!

「カルスター」内では、コーヒースタンドが併設された無料の休憩スペースもあり、雄大な大自然を眺めながらゆっくりとくつろぐことができる空間にもなっています。寒い冬や暑い夏でも、快適な屋内でコーヒーを飲みながら、秋吉台の絶景を楽しむことができます。
詳しくはこちら

【秋吉台】
住所:山口県美祢市秋芳町秋吉1237-862
TEL:0837-63-0040(Mine秋吉台ジオパークセンター カルスター)
FAX:0837-63-0089
公式サイト

自然の癒しパワースポット「別府弁天池」

弁財天が祀られた「別府弁天池」は、神社の境内にありパワースポットとして観光客に人気です。

人気の理由は、太陽光に照らされ、美しいコバルトブルーの輝きを見せる澄んだ湧き水です。ミネラル分を多く含んだ透明度の高い湧き水に、7色の太陽光線が入り、吸収と屈折により、水中で波長の短い青色の割合が多くなったためと言われています。

昭和60年に日本名水百選に選定された湧水を飲むこともでき、身体の中からも自然の力を体感できることから注目されています。湧き水近くの池に生息するニジマス釣りを楽しめたり、料理を味わうこともできます。

【別府弁天地】
住所:美祢市秋芳町別府水上
問い合わせ先:0837-62-0305(秋吉台観光交流センター)
公式サイト

美祢市の観光地をキャンプしながら楽しもう!

観光ついでにキャンプでもっと秋吉台の自然に触れてみませんか?秋吉台近くの2つのキャンプ場をご紹介します。

オリジナルキャンプを楽しめる「秋吉台家族旅行村」


秋吉台にある家族旅行村には、アウトドアレジャーを楽しむための施設がたくさんあります。自分だけのアウトドアプランで秋吉台の大自然を味わってはいかがでしょうか。

【秋吉台家族旅行村】
住所:山口県美祢市秋芳町秋吉1237-553
問い合わせ先:0837-62-1110
公式サイト

自然のめぐみ溢れるキャンプ場「秋吉台リフレッシュパーク」


緑の草原が広がる秋吉台のふもと、自然のめぐみ溢れるリフレッシュパークには楽しさがいっぱい。トロン温泉でゆったり、オートキャンプ場でわくわく。自然とふれあう心ゆたかな休日を過ごしてみませんか。

【秋吉台リフレッシュパーク】
住所:山口県美祢市美東町赤3108
問い合わせ先:08396-2-0332
公式サイト

地域特産品をご紹介!美祢市のふるさと納税返礼品

カルスト台地の恵みを受けた美祢市の地域特産品をご紹介します。なかなか行けない方でも、ふるさと納税で美祢市の「食」を堪能することができます。

美東ごぼう


カルスト台地特有の赤土で育ったゴボウ。その歴史は古く、文献では平安時代からとも言われています。肉質が柔らかく、栄養豊富で、香りが良いことが特徴です。美東ごぼうを使った「ごぼううどん」も大人気です。

秋芳梨


山口県美祢市秋芳町で1904年から生産されている二十世紀梨。
その特色は、甘味と酸味のバランスの良さ、そしてなんといっても、みずみずしくてシャリシャリとした食感にあります。カルスト台地特有の排水の良さ、昼夜の寒暖差、土壌中の豊富な有機質と長年にわたる秋吉台の石灰分の流入によって糖度の高い、おいしい梨が育ちます。8月下旬から9月中旬には、観光農園で「梨狩り」も行われています。

厚保くり


厚保(あつ)地区は栗栽培に適した土地で、1840年頃から栽培がはじまり、その実が大きく甘いと好評がある厚保(あつ)くりです。9月から10月にかけてがシーズンで、観光農園での「栗拾い」も体験できます。

ふるさと納税はこちら

観光におすすめ!美祢市のふるさと納税返礼品

秋芳ロイヤルホテル秋芳館1泊2食ペア宿泊券


秋吉台展望台まで徒歩5分!自然に囲まれたロケーション抜群のホテルもふるさと納税の返礼品です。
ご紹介した観光地に便利な立地と、秋吉台を一望できるロケーション。旅の疲れをリフレッシュできる人工温泉「麦飯石の湯」はサウナ付きでゆったりと過ごすことができます。
ふるさと納税はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!