車で乗り付けてその場でキャンプ!【九州エリアのオートキャンプ場5選】

公開日:2016 / 11 / 01
最終更新日:2019 / 08 / 01

車で行くことの多いキャンプ。かさばる荷物もたくさんあるので、キャンプサイトまでの持ち運びも大変かと思います。今回は、キャンプサイトに直接車を乗り付けられる「オートキャンプ場」を九州エリアから5つ紹介します。

オートサイトってなに?

オートサイトとは、車をテントの隣に停められるサイトのこと。たくさんの道具を持ってアウトドアを楽しみに行く方や、家族連れで何かと荷物が多くなってしまう方におすすめです。必要な荷物だけを車から降ろせばよいので、持ち運びの手間が大きく解消されます。

宮崎県 ひなもりオートキャンプ場

hinamori
ひなもり台県民ふれあいの森に併設しているキャンプ場。霧島山の麓、雄大な自然に囲まれながらも、設備が充実している高規格キャンプ場です。木製遊具が充実しており、子どもから大人まで時間を忘れて楽しんでしまいそう。近隣には、神ノ郷温泉湯之元温泉があり、キャンプ場利用者は割引が受けられます。

ひなもりオートキャンプ場 HP

長崎県 ながさき県民の森キャンプ場

nagasaki
西日本有数の規模を誇る森林公園「ながさき県民の森」のなかにある緑豊かなキャンプ場。森林散策で草木を眺めたり、星空を観察したり、木工細工を楽しんだりと、キャンプ以外にも様々なアクティビティを体験することができます。自然の地形を利用したアスレチックは子どもたちに大人気です。

ながさき県民の森キャンプ場 HP

大分県 久住高原オートビレッジ

2_koukiaku_kyusyu
西日本最大級のサイト数を誇るキャンプ場。名山に囲まれた大草原からの見晴らしは爽快の一言。広々としたサイトでゆったりのんびりキャンプを楽しむことができます。天気が良ければ、隣接する久住高原コテージの露天風呂に入りながら、満天の星空を眺めることができます。

久住高原オートビレッジ HP

熊本県 ゴンドーシャロレーオートキャンプ場

gondo
標高900mに位置する、雄大な阿蘇の自然を一望できるキャンプ場。広大な敷地の中にあるサイトは全て芝生で、見晴らしのいいサイトや木々に囲まれたサイトなどのバリエーションも豊富です。近くには、黒川温泉筋湯温泉があり温泉めぐりもできます。

ゴンドーシャロレーオートキャンプ場 HP

鹿児島県 霧島高原国民休養地キャンプ場

p5040006
霧島山の麓、霧島高原にあるキャンプ場。約300サイト分の広さがある外周800メートルのメインサイトは、好きなところにテントが張れる完全フリーサイトです。テント持参で電源を使用しない場合は、予約なしで利用できます。施設内には、源泉かけ流しの温泉シンフォニースパがあり、キャンプや遊びで疲れた体を癒してくれます。

霧島高原国民休養地キャンプ場 HP