【東海】名古屋から行けるグランピング施設10選|気軽に非日常空間を味わおう

公開日:2022 / 05 / 07
最終更新日:2022 / 05 / 07

自然の中で優雅なアウトドア時間を過ごせるグランピングは、キャンプに慣れていなくても気軽にアウトドアを楽しめる人気のレジャーです。「グラマラス」と「キャンピング」を掛け合わせた言葉の通り、テント設営や道具準備などの必要がなく、贅沢なアウトドア体験ができます。

家族連れ、友だち同士、愛犬と一緒などさまざまな楽しみ方ができるグランピングですが、多くの施設があるのでどこが良いのか迷ってしまいますよね。

今回は名古屋市内から車で行ける東海近郊(愛知県・静岡県・三重県・岐阜県)のグランピング施設のうち、おすすめの10施設を厳選して紹介します。車でのおおよその時間も記載しているので、ぜひグランピング施設選びの参考にしてください。

↓ こちらもオススメ ↓


話題の「グランピング」が1分でわかる!12の比較で見るキャンプとの違い。テント、料理、トイレなど

【愛知】ウッドデザインパーク岡崎|名古屋駅から約60分

出典:ウッドデザインパーク岡崎 公式サイト

愛知県岡崎市にある「ウッドデザインパーク岡崎」は、リフォーム会社「ニッカホーム」がプロデュースしたグランピング施設。山あいに囲まれた場所に位置し、大自然を満喫できるスポットです。グランピング用の大型テントの中は冷暖房完備。さらにバス・トイレ付きなので快適に過ごせます。

出典:ウッドデザインパーク岡崎 公式サイト

また、ウッドデザインパーク岡崎では大型テントだけでなく、ガラスでできたグラスキャビンや、室内をテント内のようにデザインしたヘヤンピング、昭和の雰囲気を味わえる茶室でも宿泊可能。お肉がメインのボリューム満点なBBQ食材セットも付いているので、手ぶらで楽しめるのも魅力です。

住所:愛知県岡崎市鍛埜町字日面8-4
URL:https://wood-designpark.jp/okazaki/

【愛知】CAMP LOVE|名古屋駅から約40分

出典:CAMP LOVE 公式サイト

名古屋駅から約40分という距離にありながら、四季折々の自然を感じられる「CAMP LOVE」。グランピング用テントと持ち込みテントを合わせて1日5組限定なので、プライベート感を満喫できる施設です。

出典:CAMP LOVE 公式サイト

食材とドリンクは持ち込みですが、キャンプに必要なものは完備。また薪割りや火起こしなどの無料体験、有料では朝ヨガや期間限定のテントサウナもできます。大自然の中で普段はなかなかできないアウトドア体験ができるので、心身ともにリフレッシュしそうですね。

住所:愛知県常滑市字菅場19-2
URL:https://www.camp-love.com/

【静岡】UFUFU VILLAGE|名古屋駅から約3時間20分

出典:UFUFU VILLAGE 公式サイト

静岡県の伊豆にある「UFUFU VILLAGE」は、ワンポールテント、トレーラー、ドームテントが設けられているグランピング施設です。お好みのスタイルでグランピングを楽しめますよ。ペットも同伴できるので、愛犬とアウトドアを楽しみたい人にもおすすめ。

出典:UFUFU VILLAGE 公式サイト

ここに来たら必ず楽しみたいのが、源泉かけ流しの温泉!大浴場のほか貸切家族風呂もあるので、気兼ねなく温泉でくつろげます。ほかにも、水遊び場や遊具などの子どもが楽しめるスポットや、伊豆の大自然を眺められる展望台も。夜は満天の星空が広がり、非日常空間を味わえます。

住所:静岡県伊豆市月ケ瀬425-1
URL:https://www.ufufu-village.jp/

【静岡】PICA富士ぐりんぱ|名古屋駅から約3時間

出典:PICA富士ぐりんぱ 公式サイト

「PICA富士ぐりんぱ」は、富士山を目の前に眺める最高のロケーションが魅力のキャンプ施設です。美しい景観を楽しみながらグランピングを体験でき、贅沢な時間を過ごせます。

出典:PICA富士ぐりんぱ 公式サイト

宿泊できるのは、特別感のあるトレーラーや木のぬくもりを感じるコテージなどがあり、さまざまなタイプからお好みのサイトを選択できます。またシルバニアファミリーのコテージもあり、おもちゃの世界に迷い込んだような気分も味わえますよ。隣り合っている遊園地で遊べるプランも用意されているので、子連れにもおすすめです。

住所:静岡県裾野市須山字藤原2427
URL:https://www.pica-resort.jp/grinpa/index.html

【静岡】マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ|名古屋駅から約4時間

出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 公式サイト

「マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ」はハワイにいるかのような感覚になれる、ラグジュアリーなグランピング施設です。キャビンの中はハワイアンなインテリアで彩られ、まるでホテルの一室のような優雅な空間が広がります。テラス備え付けのハンモックや足湯が、さらに非日常空間を演出。

出典:マヒナ・グランピング・スパ・ヴィレッジ 公式サイト

さらに相模湾を望む絶景露天風呂は貸切で利用可能。絶景のパノラマを眺めながら温泉にのんびり浸かれば、日ごろの疲れもきっと癒されます。また、プロの料理人が手がけた食事も魅力のひとつ。BBQだけでなく前菜からデザートまで付いている、ホテルディナーのような豪華な食事を味わえます。

住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川1096-1
URL:http://mahina.cc/

【三重】伊勢志摩エバーグレイズ|名古屋駅から約2時間10分

出典:伊勢志摩エバーグレイズ 公式サイト

アメリカのリゾート地のような上質なグランピング体験ができる「伊勢志摩エバーグレイズ」。水辺に面したカヌー付きのお部屋や、子ども用遊具が設置されたお部屋、さらには愛犬と過ごせるお部屋など、多様なパターンのキャビンが用意されています。人気アウトドアブランドのコールマンとコラボしたキャビンもあり、コールマン製品に囲まれて快適な時間を過ごせます。

出典:伊勢志摩エバーグレイズ 公式サイト

蓋付きグリルを使ったアメリカンスタイルのBBQも好評で、ジューシーなお肉や旨味たっぷりのシーフードを味わえます。卵をたっぷり使った朝食のフレンチトーストも必食!また大人も子どもも楽しめるアメリカンイベントも開催。三重にいながらアメリカの雰囲気を存分に堪能できます。

住所:三重県志摩市磯部町穴川1365-10
URL:https://www.mr-motegi.jp/f-glamping/

【三重】Kabuku Resort|名古屋駅から約2時間20分

出典:Kabuku Resort 公式サイト

「Kabuku Resort」は、サーファーに人気のいちご浜に位置し、美しい海を眺めながら過ごせる総合リゾート施設です。グランピングだけでなくスケボーやプール、さまざまなイベントも楽しめるので、あっという間に時間が過ぎてしまいそう。

出典:Kabuku Resort 公式サイト

グランピング用テントはナチュラルながらラグジュアリーな仕様になっていて、落ち着いた雰囲気の中で快適に過ごせます。星空の下でジャグジーやサウナが楽しめるテントはリゾート感満載。トレーラーハウスも展開されているので、テント泊に慣れていない人でも安心です。

住所:三重県志摩市阿児町志島876
URL:https://kabuku-co.jp/

【三重】グランドーム伊勢賢島|名古屋駅から約2時間15分

出典:グランドーム伊勢賢島 公式サイト

「グランドーム伊勢賢島」は、広大な敷地で大自然を満喫できるグランピング施設です。ドーム型テントの室内は充分なスペースが取られているので開放感があり、テントの中だということを忘れるくらい快適に過ごせます。

出典:グランドーム伊勢賢島 公式サイト

りんごの形をしたイグルー・アップル・デイベッド付きのお部屋や、専用プライベートガーデン付きのお部屋など、ルームタイプも多彩。またスノーケリングやSUPなどのマリンアクティビティ、ランタンやイルミネーションなどのイベントも充実しています。

住所:三重県志摩市阿児町神明863-4
URL:https://www.glamping-iseshima.com/

【岐阜】ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ|名古屋駅から約1時間20分

出典:ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ 公式サイト

中津川温泉にある「ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ」は、温泉施設「クアリゾート湯舟沢」と宿泊施設「ホテル花更紗」に隣接するグランピング施設です。天然温泉やプール、キッズプレイパークやコミックスペースも利用できるため、大人も子どもも楽しめます。

出典:ほしとせせらぎのぐらんぴんぐ 公式サイト

グランピング用テントは全部で5つ。ADRIA社製のロフト付き最上級テントや、隠れ家のようなコットンテントなど、お好みのグランピングスタイルを選べます。BBQとシェフ特製料理が味わえる食事で、さらに優雅な時間を演出します。

住所:岐阜県中津川市神坂280
URL:https://hoshi-glamping.com/

【岐阜】和み舎せせらぎ|名古屋駅から約1時間15分

出典:和み舎せせらぎ 公式サイト

長良川に面した絶好のロケーションの「和み舎せせらぎ」は、大自然を堪能できるグランピング施設。古民家風のログハウス型のコテージは、どこか懐かしい気持ちになれる癒しの空間です。冷暖房やバス・トイレが付いているので快適性もバツグン!

出典:和み舎せせらぎ 公式サイト

鮎釣りや燻製、ピザ窯でのピザ焼きやジビエ肉の解体など、普段ではなかなかできないアウトドア体験も充実。飛騨牛や鮎飯など地元食材にこだわった食事も堪能できます。

住所:岐阜県郡上市白鳥町大島字中井694-2
URL:https://www.nagomi-ya.jp/seseragi/

まとめ

今回紹介したグランピング施設は、どこも名古屋市内から車で気軽に行ける距離で、自然やご当地食材などを満喫できて非日常空間を味わえるスポットばかりです。どのグランピング施設も魅力たっぷりで、日常に疲れた心が癒されリフレッシュできるのではないでしょうか。

テント設営や準備、食材の買い出しなどが必要ないので、キャンプに慣れていない人でも気軽にアウトドアを楽しめます。グランピングをきっかけに、アウトドアデビューをするのも良いですね。また普段からキャンプをしている人は、いつもとは違ったアウトドア体験としてグランピングを味わってみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

西島 なみこ

アウトドア好きの父の影響で、小さい頃は夏になると週1キャンプ生活。
その経験から、3児の母となった今でも家族でのアウトドアが大好きです。
家族でのキャンプや川遊びも大好きだけど、最近ではアウトドア飯が好きすぎる。
特に主人が作るアウトドア飯がおいしすぎて…主人の休日には、自宅の庭や近所の河原でBBQを満喫中。

西島なみこの記事一覧