「ゆるキャン△」の魅力が凝縮された永久保存版のムック本『ゆるキャン△大解剖︎』が登場!

公開日:2021 / 01 / 12

ゆるキャン△大解剖︎

©︎あfろ/芳文社

大人気キャンプコミック「ゆるキャン△(原作:あfろ・芳文社「COMIC FUZ」)」の世界を解説したムック本『ゆるキャン△大解剖』が、2021年1月7日より発売。

作中に登場するキャンプ飯をはじめ、キャンプ場や声優さんのインタビューまで盛りだくさんの内容となっています。

「ゆるキャン△」ファンはもちろんのこと、まだ同作に触れたことがない人にもオススメの一冊です!

キャンプブームの火付け役「ゆるキャン△」とは?

©︎あfろ/芳文社

「ゆるキャン△」は昨今のキャンプブームの牽引する存在として、アウトドアの魅力を幅広く伝えている大人気コミックです。キャンパーなら、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

山梨県を舞台に、アウトドアを楽しむ女子高生たちの姿とリアルなキャンプシーンが魅力的な作品で、「ゆるキャン△」を読んで「キャンプ始めてみようかな」と思った人、「実際に始めた」という人も多いはず。

©︎あfろ/芳文社

2018年にはアニメシリーズがスタートし、2020年には実写ドラマも制作されました。2021年1月7日からは新たに、TVアニメ「ゆるキャン△」のシーズン2が放送されています。

その他にも、大手アウトドア用品店の「アルペンアウトドアーズ」と特別コラボを実施するなど、その人気はますます高まってきています!

↓ こちらもオススメ ↓


今年もコラボ決定!「ゆるキャン△」×「アルペンアウトドアーズ」の特別企画が1月8日より開始。店舗で楽しめるAR体験にも注目!

「ゆるキャン△」の魅力をおさらいしよう

©︎あfろ/芳文社

今回、発売される『ゆるキャン△大解剖』はその名の通り、一冊に「ゆるキャン」の魅力がギュッと詰まったムック本。

初めて同作を読む人は作品の概要や世界観をまとめて理解することができ、すでにファンの人も今までの内容をおさらいすることができます。

「野クル(野外活動サークル)」のメンバーを含め、作中に登場するそれぞれのキャラクターが細かく考察されていて、楽しく読み進められるでしょう!

あの名シーンのキャンプ飯を再現してみよう

©︎あfろ/芳文社

『ゆるキャン△大解剖』では、「ゆるキャン△」の大きな魅力の一つであるキャンプ飯についても詳しく解説されています。

名シーンごとに、料理の魅力やレシピ、ちょっとした裏話が盛り込まれており、「ゆるキャン△」のキャラクターが舌鼓を打ったご飯を、自分で再現することもできます!

©︎あfろ/芳文社

モデルとなったキャンプ場も紹介されているので、聖地巡礼キャンプの情報収集としても優秀な一冊です。

制作の裏話を楽しめるインタビュー

©︎あfろ/芳文社

『ゆるキャン△大解剖』には、アニメシリーズの各務原なでしこ役の花守ゆみりさん、志摩リン役の東山奈央さん、監督の京極義昭さん、プロデューサーの丸亮二さんのインタビューが掲載されています。

制作陣が話す裏話やキャラクターに対する思いは必読です。

アニメ「ゆるキャン△」のシーズン2が放映されている今、ぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

『ゆるキャン△大解剖』

発売日:2021年1月7日

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧