雨キャンプでも退屈にならない!サバティカルのテントの中で楽しむオリジナルワークショップ

公開日:2021 / 01 / 10
最終更新日:2021 / 01 / 10

撮影地:雨飾高原キャンプ場

パーソナルデータ
お名前:堀田さん
キャンプ歴:1年~2年
年間のキャンプ数:4回~9回
キャンプ参加人数:大人2人 子供2人
今回のキャンプ予算:16,000円(1泊2日)


Q:キャンプ用品でお気に入りのモノを教えてください。
サバティカル(SABBATICAL)のテント
理由:やっと買えた

Q:今欲しいキャンプ道具はなんですか?
ある程度揃えたので、今は特になし


Q:キャンプスタイルでこだわりや大切にしていることを教えてください。
子どもと一緒に遊ぶ

Q:キャンプでの一番の楽しみは何ですか?
家族との会話

Q:好きなアウトドアブランドを教えてください。
ブランド名:サバティカル(SABBATICAL)
理由:一目ぼれ

Q:好きなキャンプ場を教えてください。
キャンプ場名:雨飾高原キャンプ場と戸隠キャンプ場(長野県)
理由:夏でも涼しくて虫が少ない

堀田さん、ご協力ありがとうございました。これからも素敵なキャンプライフを!

↓ こちらもオススメ ↓


【雨キャンプ対策】知っておいて損なし16のアイデアと雨キャンプ4つのメリット

※掲載製品と異なる場合があります。