ソロキャンパーの次にくるのはソロサウナー!?東京・神楽坂に密を回避できる完全個室のサウナが誕生だ

公開日:2020 / 09 / 30

己の「サウナ道」をまい進する皆様に耳寄りな情報が入ってきました。東京・神楽坂に、これまであまりなかった新しいタイプのサウナが誕生します!

サウナというと複数名で入る形が一般的で、サウナの本場フィンランドもそのスタイル。しかし新たに誕生したサウナは、なんと完全個室。ひとりで楽しめる「ソロサウナtune(チューン)」です。まさにニューノーマルの時代にピッタリ。

着替えからサウナ室、シャワーまでが完全プライベートの「ソロサウナtune」をご紹介しましょう。

「ソロサウナtune」

「ソロサウナtune」で使用するサウナストーブは、サウナの本場フィンランドから直輸入したもの。サウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させ発汗作用を促進する「ロウリュ」もできます。

完全プライベートだから、自分の好きなタイミングで、自分好みのロウリュが体験できてしまうのです。

完全個室でも広さは十分。横幅2m、奥行き60cmのベンチがあるので、少し横になったりしてもOK。一般的なサウナでは、座ってサウナ内にあるTVでニュース番組を見たりして時間を過ごすことが多いかと思いますが、「ソロサウナtune」なら好きな体勢で時間を過ごせます。

ストレッチなんかも、自分のタイミングでお好きなようにできますよ。

自分なりの「ととのい」を


「ととのい(う)」とは、サウナと水風呂でのクールダウンを繰り返すというサウナの王道パターンで、交感神経と副交感神経が刺激され精神の安定に深く関わると言われているセロトニンが上昇する、「ととのった」状態になることを言います。

クールダウンの水は、1年中15℃前後を維持。シャワーで大量の冷水を浴びたり、シャワーヘッドから冷水をミストで浴びることもできます。

完全プライベートのサウナなので、ギリギリまで我慢した後、待ちわびた水風呂で順番待ち、なんてことがありません。プロサウナーも大満足の「ととのい」を体験することができるでしょう。

サウナ後の休憩スペースも充実


サウナの後も、ゆっくり休憩できます。休憩スペースは黒で統一されていて、集中・瞑想がしやすい環境。

カフェが併設されているので、サウナ後の一杯を満喫したり、サウナ飯も楽しむことができます。

ソロサウナtuneでソロサウナーとしての第一歩を


サウナは大好きだけど、コロナ禍でしばらく控えていた。もしくは他の人とサウナに入ることが苦手、という人も気軽に利用可能。

予約可能なので、どんなタイミングで「ととのい」に行くも自由です。

お近くの方、興味を持たれた方は、お気軽に足を運んで、ソロサウナーとしての第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。

「ソロサウナtune(チューン)」は、11月に神楽坂にオープンします。

ソロサウナtune(チューン)基本情報


店舗名:
ソロサウナtune
住所:
〒162-0808 東京都新宿区天神町23-1(UNPLAN Kagurazaka1F)
アクセス:
東京メトロ東西線「神楽坂駅」徒歩3分/東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」徒歩7分/都営大江戸線「牛込神楽坂駅」徒歩9分
営業時間:未定
料金:未定
WEB:https://www.solosauna-tune.com/
Facebook:https://www.facebook.com/solosauna.tune/
Instagram:https://www.instagram.com/solosauna_tune/
Twitter:https://twitter.com/solosauna_tune

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧