アルペンアウトドアーズ旗艦店が「ららぽーと愛知東郷」にオープン!キャンプ用品など6万点越えの品揃え

公開日:2020 / 09 / 21
最終更新日:2021 / 02 / 04

2020年9月14日、東海エリア初となるアルペンアウトドアーズの旗艦店「Alpen Outdoors FLAGSHIP STORE ららぽーと愛知東郷店」がオープンしました。

アルペンアウトドアーズは、株式会社アルペンが展開する体験型アウトドアショップで、旗艦店は柏店、福岡春日店、札幌発寒店に続く4店舗目。東海エリアには初出店。また旗艦店では初の大型商業施設内(ららぽーと)への出店です。

ということで、LANTERN編集部が早速お店に行ってきました!

300ブランド、6万点以上の品揃え


「ららぽーと愛知東郷店」には、愛知県中部エリア最大級のフードコートがあり、ファッションや雑貨、日用品、食品など買い物も便利。これからキャンプを始めるというファミリーでも、買い物のついでに気軽に足を運べるのがうれしいですね。

この店舗の特徴は、ショッピングモール内にありながら1階、2階の2フロアで展開。

1階はキャンプ用品が中心

2階はアパレルが中心。そのほかに登山、アパレル、ヨガ、トレラン、SUPなどアクティビティも

店舗内に2階へと続く階段が設けられています。

旗艦店として、キャンプ用品など300ブランド、6万点以上の充実の品揃です。

人気ブランドのショップインショップも

アルペンアウトドアーズの特徴でもあるカテゴリー分けされた商品ディスプレイ。もちろん、ららぽーと愛知東郷店でも、「LIVing」、「DINing」、「SLEEPing」の3つのシーンごとに商品が陳列され比較検討しやすくなっています。

豊富な品揃えのチェアやテーブル。

いろんな焚き火台を見比べることもできます。

カラフルなクーラーボックスのディスプレイ。

ランタン類の種類も豊富です。

ららぽーと愛知東郷店でもコールマン(coleman)、スノーピーク(snowpeak)、ロゴス(Logos)ショップインショップは健在。専門のスタッフにすぐに相談できるのはありがたい!

コールマンのショップインショップ

スノーピークのショップインショップ

LOGOSのショップインショップ

店内にはテントが常時15張ほど張られキャンプがイメージしやすい空間に

店内にはテントが常時15張ほど張られていて、初心者やキャンプをしたことがない人にもイメージしやすい空間になっています。テントに合わせて、テーブルやチェアがスタイリングされていて参考にもなります。

ノルディスクのレイサ6のディスプレイ

ワンポールテントのスタイリング

人気のソロキャンプがイメージできるスタイリング

テント購入や検討している人にはありがたいサービス

決して安くはないテント。買ったけど張り方がよくわからない。そんな不安を解消してくれるのが試し張りのサービス。
販売スタッフのレクチャーを受けながらテントの試し張りや説明、撤収方法のレクチャーを受けることができます。

テントを試し張りできるスペース。3、4張は設営できます。

インテリア雑貨で人気のダルトン。東海エリア最大の売り場面積です。

キャンプ好きじゃなくてもワクワクするダルトンのセレクトアイテム

1 / 2

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧