アウトドアシーンに使える「防水ショルダーバッグ」付き!【日本野鳥の会】初のアイテム付きBOOK

公開日:2020 / 05 / 23
最終更新日:2020 / 07 / 31

1934年に創立された日本野鳥の会。長年にわたり、野鳥や自然を守る事業、それを伝承する事業を主に行ってきました。

そんな日本野鳥の会が、初のアイテム付きブックを発売することになりました。

一体どんなアイテムが付いてくるのか、チェックしてみましょう!

レインブーツが大人気の「日本野鳥の会」からアイテム付きBOOKが初登場!


日本野鳥の会と聞くと、この「レインブーツ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。実は、筆者も購入したことのある大人気商品です。

コンパクトに折りたためて持ち運べ、シンプルながらも見た目もおしゃれ。野外フェスなどで大活躍する優れものです。その日本野鳥の会初のアイテム付きBOOKが発売ということで、期待が高まります!!

野外での急な雨にも負けない機能性抜群の「防水ショルダーバッグ」付き!


6月9日発売の「日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK」についてくるアイテムが、こちら!
さすが日本野鳥の会らしく、シンプルで使いやすいデザイン。


バッグの表には、日本野鳥の会のロゴマークがあしらわれています。野鳥の会と言ったら、これこれ!


キャンプやフェスって、急な雨に結構遭遇しますよね!そんな時、「防水ショルダーバッグ」は、雨に強い厚手なターポリン生地を採用しているので、バッグが濡れても慌てず安心です。


さらに、止水ファスナーで雨が染み込むのを防いでくれます。しかも、ファスナーはロープ付きで、つかみやすく開け締めしやすいです。

完全防水ではないので、長時間雨に濡らしたり、水の中に落とすと水が染み込むのでご注意を!

500mlのペットボトルが入る大容量!仕分けできるポケットが充実


「防水ショルダーバッグ」は、仕分けでもかなり優秀です!

立体的なフロントポケットは、よく取り出すスマホやチケットを入れるのにぴったり。ここのスペースだけでも結構ものが入ります。

筆者ならリップと目薬をマストで入れますね!


500mlのペットボトルや、長財布を横にしても入る大容量さ!

これなら、ちょっとしたお出かけにも対応できそう。

なんと、日本野鳥の会のレインブーツもすっぽり収まってしまうぐらい!!おみそれしました!

フェスだったら、いつもあれもこれもと大荷物になりがちですが、このバッグにレインブーツと小銭入れとスマホを入れてコンパクトに過ごせるなんて、最高。

内ポケットもついているので、中がごちゃつく……という心配もなし!

キャンプやフェスに、大活躍が約束される「日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ」。おまけとは思えない機能性。本当にいいんですか!?

アイテム付きBOOKの価格が1,990円(税別)なので、もうこのバッグだけで元が取れてしまいそう。
ぜひ、チェックを!!

商品概要

タイトル:『日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK』(全国書店、ネット書店発売)
定価:本体1,990円+税
発売日:2020年6月9日
サイズ(約):上部幅29、底部幅22×高さ17.5×マチ8cm/ショルダーストラップの長さ140cm(最長)

横尾有紀

プロフィール
音楽業界経由のフリーライター。
キャンプ(ギア)好き夫の影響で、見事にキャンプにハマる。キャンプで飲むお酒には誰よりもこだわり、外飲みを愛する。

Twitter:@yukiyokoo

横尾有紀の記事一覧