【LOGOS】焚き火でも安心!火の粉に強い新素材を使用した「難燃BRICK」チェアシリーズ新登場!

公開日:2020 / 03 / 04
最終更新日:2020 / 04 / 07

アウトドアブランド「LOGOS」から、火の粉に強い極厚生地を使用したチェアシリーズ「難燃BRICK」が新発売。

「LOGOS」の中でも人気の高い、全4種類のアウトドアチェアに難燃性素材が施されています。

さっそくご紹介していきましょう。

アメリカの難燃性基準をクリアした極厚生地

「難燃BRICK」に用いられている極厚生地は、アメリカの難燃性基準「CPAI-84」をクリア。

一般的なアウトドアチェアに飛び火した場合、生地表面が燃え広がるのに対して、この極厚生地は火を留め、素早く鎮火します。

焚き火やBBQで、お気に入りのチェアを傷つけてしまうことを心配している人も安心して使用できます。

焚き火に馴染みやすいレンガ色のデザイン

「難燃BRICK」チェアシリーズのデザインは落ち着きのあるレンガ色のカラーリング。

焚き火を眺める時間の多い、秋冬キャンプにもマッチするデザインとなっています。

シリーズ共通で統一感があるので、キャンプサイトのコーディネートにも活かせるはず!

「難燃BRICK」チェアシリーズは全4種類

「難燃BRICK」チェアシリーズの種類は全4種類。

どれも「LOGOS」の人気チェアに、難燃生地を使用した仕様になっています。

Tradcanvas 難燃BRICK・回るんチェア

「回るんチェア」は、座面が回転式の「LOGOS」のコンパクトチェアです。

対荷重は150kgと堅牢性が高く、回転する座面が作業の負担を軽減してくれます。

Tradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェア

あぐらがかけるほど、座面が広いローススタイルのアウトドアチェア。

背もたれも高く、ゆったりとした座り心地が特徴的です。

Tradcanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチ

「囲炉裏ベンチ」は2人掛けのベンチです。

焚き火やテーブルを囲む際に、組み立てが用意で、収納時もコンパクトに持ち運びできます。

Tradcanvas 難燃BRICK・ハイバックチェア

「LOGOS」独自の技術を用いて、座面が沈みにくいハイバックチェア。

昔から愛されているモデルで、その座り心地の安定感は抜群です。

製品情報


Tradcanvas 難燃BRICK・回るんチェア

価格:8,600円(税別)
重量:約2.6kg
サイズ:約 幅59×奥行60×高さ85cm(座高47cm)


Tradcanvas 難燃BRICK・キングあぐらチェア

価格:6,300円(税別)
重量:約3.5kg
サイズ:約 幅60×奥行74×高さ80cm(座高22cm)


Tradcanvas 難燃BRICK・囲炉裏ベンチ

価格:6,300円(税別)
重量:約3kg
サイズ:約 110×30×35cm


Tradcanvas 難燃BRICK・ハイバックチェア

価格:4,900円(税別)
重量:約2.5kg
サイズ:約 幅53.5×奥行64×高さ88cm(座高42cm)

翻訳アウトドアライター KON

アウトドア派な翻訳ライター。留学先で訪れたカリフォルニアでキャンプに目覚める。
学生時代から万年金欠。格安キャンプ術を考えることが趣味。

海外経験を活かしたアウトドア情報や金欠キャンパーに向けた情報を発信中。

twitter:@KON_camp

KONの記事一覧