【千葉県南房総市】みかん狩りができるキャンプ場「オレンジ村オートキャンプ場」

公開日:2020 / 03 / 05
最終更新日:2020 / 03 / 05

キャンプでみかん狩りを体験したことはありますか?

ここ千葉県南房総市にあるオレンジ村オートキャンプ場は、なんとみかん畑の中にあるキャンプ場。キャンプ中や前後にみかん狩りを楽しむことができます。

もちろん、みかんだけでなく季節の柑橘類もたくさん。例えば、ユズ・スダチ・きんかん・カボス・甘夏・ハッサク・清見・レモン。他には、野菜の収穫体験も。

とっても珍しいみかん狩りができるオレンジ村オートキャンプ場をご紹介します。

キャンプ場でみかん狩り 潮風を浴びたみかんが甘い!

キャンプ場の周りはみかん畑。管理棟でみかん狩りの受付を済ませ、ハサミと袋をもらいみかん狩りへレッツゴー!

制限時間はなく、食べ放題。テントやおうちに持ち帰りたければ、最初に渡された袋に入れて、最後に計量してお会計という流れになります。

みかん畑は傾斜がありますので、歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

薪は無料サービス

ここのキャンプ場のもう一つの特徴は、薪が無料ということ。無料の薪は建築廃材などが中心で、炊事場の脇に積んであります。野ざらしなので、雨が降ると濡れてしまい、使いにくいことも。2m以上の板などが多いので、斧よりものこぎりがあった方がいいですね。

チェックインが9時・チェックアウトが14時(混雑期は11時)

チェックインが9時という早さ!そしてチェックアウトが遅めの14時。撤収に時間のかかるファミリーにとって、チェックアウト時間がゆっくりなのは本当にありがたいですよね。ただし、混雑期などはチェックアウト11時に変更になるのでご注意ください。

ブランコもあって、子どもものんびり遊べますね。

テントサイトはフリーサイト

混雑期を除いて、テントサイトはフリーサイト。車も横付けできます。

場所によっては海が見えるポイントもあるので、いい場所が確保できるといいですね。

犬連れOK、エアコン完備のバンガローもあるので、ワンちゃんと一緒にキャンプをする人にとってはありがたいですね。

シャワーにお風呂も

キャンプ場にはシャワーとオーナー手作りのお風呂があります。建物自体は年数が経っていますが、夏の暑い日などに汗を流すには十分!明るい時間帯ならお風呂の窓から海も少し見えます。

海の街だから海産物がおいしい!房総の「美味しい」がたくさん並ぶ「房総の駅とみうら」でお買い物

富津館山道・富浦ICを降りてすぐ目の前にある「房総の駅とみうら」。

ここでは房総ならではの新鮮な海の幸、山の幸、様々な加工品が集まった道の駅のショッピングモールのような場所。お寿司や海鮮丼が楽しめるお店、浜焼きが楽しめるお店、焼きたてパンが楽しめるお店、房総ならではの新鮮な魚介類が買えるお店などたくさんのお店が並んでいます。

ぜひ旅の前後に立ち寄ってみてくださいね。

みかん狩りができる珍しいキャンプ場、オレンジ村オートキャンプ場。薪が無料で、チェックインが早くてチェックアウトが遅い。漁場と直結した美味しいお店がたくさん並ぶ「房総の駅とみうら」と魅力たっぷりでしたね。

ぜひ皆さんも、オレンジ村オートキャンプ場を楽しんでみてください。

オレンジ村オートキャンプ場 基本情報

住所:〒295-0001 千葉県南房総市千倉町久保1494

電話:0470-44-0780

HP:http://www.awa.or.jp/home/nomiya/index.htm

営業期間:通年

チェックイン・アウト:イン9時〜、アウト14時(混雑期は11時)

ペット:OK

料金:テント1泊1張り3300円(年末年始、連休など500円UP)、バイク1台1600円、管理料大人200円・子ども100円、電源1000円(延長コード貸出あり)

オレンジ村オートキャンプ場のレポート動画もぜひ!

 

ずぼらママ

キャンプギアやキャンプ場レポ中心のブログ「ママはずぼら」を運営。
ファミリーキャンパーならではの目線でキャンプの楽しさやおすすめのキャンプ場情報をお届けしています。

分厚いお肉を焼くのが好き!
キャンプでも美味しいお肉を振る舞いたくて資格を取得!日本バーベキュー協会認定BBQ中級インストラクターです。

東京在住。キャンプ歴10年。夫婦2人・子ども3人+トイプーと一緒に年中キャンプしてます!2019年は50泊以上しちゃいました。

HP:https://www.zubora-mom.com/
Twitter:@zubora_mama
Instagram:@zubora_mom
Facebook:@zuboramom

ずぼらママの記事一覧