登山愛好家に聞く!パッキングの基本とおすすめのコツ。夏の登山の服装も紹介

公開日:2024 / 06 / 09
最終更新日:2024 / 06 / 09

近年続くアウトドアブームで自然の魅力に気付く人が増えた結果、登山に挑戦する人の数も増加しています。

そんな登山初心者の方の悩みが、パッキングの内容や方法、登山に挑む際の服装についてです。

そこで今回は、「どんなものをパッキングしていけばいい?」「パッキングのコツは?」「どんな服を着て行けばいい?」などの疑問に答えるべく、登山用品メーカーで勤務経験のある登山歴13年のLANTERN編集部員が紹介します!

登山に持って行くものを確認

登る山の高さやルート、日帰りか宿泊かなど、条件によって変わるパッキングの内容。まず今回は山登りで持って行くのにおすすめの基本アイテムから紹介します。

【日帰り登山】のパッキング内容(基本アイテム)

日帰り登山におすすめのリュックの容量は20~25Lと小さめ。今回はぜひ初心者さんに持って行って欲しいアイテムをピックアップしました。

この日帰り登山のパッキング内容は、登山日程が増えても必ず持って行く“基本アイテム”とします。

【使用リュック】
・カリマー(容量25L)
【パッキングアイテム】
・雨具(上下別)
・ウィンドブレーカー
・救急用品
・ヘッドライト
・ナイフ(無くても可)
・行動食
・水分
・クッカー
・コーヒーなどをお好みで
・湯沸かし用のバーナー(※今回の写真には写っていません)
・モバイルバッテリー

登山の“三種の神器”である「靴・リュック・雨具」に加えて、体温調整用のウィンドブレーカーや応急処置用の救急セット、飲み物は必須アイテムです。サコッシュには、すぐに使いたいスマホやカメラ、財布などを入れておきます。

登山はたくさんのエネルギーを消費します。歩きながらエネルギーを補給するために、チョコレートや柿の種グラノーラなどすぐに持ち歩くのがおすすめです。

スタッフはいつも、ナルゲンボトルに柿の種やチョコなど好きなお菓子を混ぜ入れて行動食として持ち運ぶ”GORP”と呼ばれるスタイルで登山に挑んでいます。

また、山頂で食べるカップラーメンやコーヒーは、普段とは違い、不思議と格別の味わいに感じるものです。昼食におにぎりなどを持参するのも良いですが、コッヘルでお湯を沸かして、コーヒーやラーメンを作るのも楽しいですよ。

荷物を少なくしたい場合は、自宅で沸かしたお湯を魔法瓶などに入れて持って行けば、山頂で沸かす手間が省けます。

【テント1泊登山】のパッキング内容


【使用リュック】
・グレゴリー(容量48L)
【パッキングアイテム】
・基本アイテム(日帰り登山参照)
・シュラフ
・テントセット(インナー/フライシート/ポール/ペグ/グラウンドシート)
・マット
・着替え
・保温着
・サンダル

テント泊の場合、テントやシュラフ、マットを持って行くので大きなリュックが必要になります。

テントといえばキャンプ用を思い浮かべる方も多いかと思いますが、登山用テントとの大きな違いは重量です。

リュックなどに入れて持ち運びすることを前提に考えられているので、生地やポールがとても軽い素材で作られているものが多いのが特徴です。

テント泊をする場合は、設営後にハイカットなどの登山靴ではちょっとした行動がしにくいので、サンダルを持って行くのがおすすめです。

カラビナにかけて持ち運ぶことができます。

標高が高い山では夏でも朝晩は気温が氷点下になることもあるので、体温調節のためにダウンなどの保温着を持って行きましょう。寒くて眠れないということがあれば、翌日の登山に影響します。

今回はテント泊なのでリュックの容量は48Lと大きめですが、山小屋泊の場合は、テントやシュラフなどを持つ必要がないのでリュックの容量は35Lほどあれば必要な物をパッキングできます。
※一部シュラフを持参する必要がある山小屋もあります。

【長期テント泊】のパッキング内容


【使用リュック】
・カリマー(容量55~75L)
【パッキングアイテム】
・基本アイテム(日帰り登山参照)
・シュラフ
・テントセット(インナー/フライシート/ポール/ペグ/グラウンドシート)
・マット
・着替え
・保温着
・サンダル
・食べ物(写真は一例。泊数や環境に応じて量を調整してください。)

山から山へ移動する縦走登山などで2泊以上する場合、食料や着替えなどが増えます。

1泊の登山アイテムに加え、着替えや、必要に応じて食べ物などを用意して持ち歩きます。

続きはこちら⇒【知っておきたい“軽く感じる”リュックパッキングのコツ

1 / 3

おすすめ記事

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧