「今年の夏は刺されたくない!」キャンプでの虫よけは“カラビナ風グッズ”でスタイリッシュに

公開日:2024 / 05 / 09
最終更新日:2024 / 05 / 13

この記事内では一部アフィリエイトリンクを使用しています。

これからの季節、アウトドアでの困りごとといえば虫対策ですよね。なかでも蚊に刺されるのは痒くてつらく、小さな子供がかきこわしてしまうことも…。

そんな虫対策に悩むキャンパーにおすすめ!ライフスタイルブランドbraaa(ブラー)と、蚊取線香でおなじみの老舗ブランドKINCHO(キンチョー)との共同開発のアイテムが発売中です。

2024年から新色のカーキが追加された「カチッと装着!アクティブ派の蚊取りギア “canox”(カノクス)」は、シンプルなデザインでどんなシーンにも馴染む“蚊取りギア”。さっそくご紹介します!

↓ こちらもオススメ ↓


“キャンプでもう刺されたくない”なら虫対策を!アウトドアの虫よけアイテム12選

カラビナデザインの蚊取りギア

蚊取り線香や、置き型タイプ、貼り付け型など、さまざまな種類の虫よけグッズがありますが、今回紹介するアイテムはキャンプシーンでもおなじみの“カラビナ”のようなデザインの蚊取りギア。

アクティブに動き回るアウトドアシーンでも効果を発揮しやすく、バッグやアウターなどさまざまなアイテムに装着可能となっています。

遠心力と撹拌気流のダブル効果

スタイリッシュなデザインでありながら、効果はお墨付き。遠心力と撹拌気流のダブル効果で、有効成分が効率よく広がる“KINCHO独自の薬剤揮散システム”を採用。屋外での使用でも効果的に蚊よけ効果を発揮します。

効き目抜群

ピレスロイド薬剤(※1)を使用し、害⾍が嫌って近づかない効果があります。また、⼈体や温⾎動物に対しても安全性が⾼いので安心して使用できます。

本体稼働時は単4アルカリ電池2本で、約240時間使用可能。薬剤カートリッジと電池の交換時期は、パイロットランプが点灯しなくなることで確認できます。

※1:ピレスロイドとは、天然の除虫菊乾花から抽出された殺虫成分“ピレトリン”と、これとよく似た化学構造をもつ合成化合物を総称した言葉です。温血動物に対する毒性が低く、体内での分解、排せつが極めて速いので慢性毒性などの心配が少ない成分となっています。殺虫の速効性があり、ピレスロイドは残留、生物濃縮など、二次的環境汚染のおそれも少なく、現代社会における理想的な殺虫剤です。

スタイリッシュで新しい虫よけスタイル

canox(カノクス)の使用シーンはさまざま。子供との公園遊びやウォーキング、ピクニックやキャンプなどのアウトドアはもちろんですが、自宅の庭のお手入れや洗車、就寝時の虫対策などどんな場面でもスタイリッシュなデザインでなじみ、虫よけ効果を発揮します。

「周りを飛んでいる音がうっとうしい。」「刺されると痒みと腫れがつらい。」とお悩みの方は、アウトドアシーンで使いやすく効果を発揮する蚊よけグッズ「canox(カノクス)」を、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

canox(カノクス)販売情報

商品名:電池式蚊取り「canox(カノクス)」
カラー:ブラック/アイボリー/カーキ
価格:4,950円(税込)

公式オンラインストア:https://www.plywood.jp/31290004
※製品の詳細は公式サイトを確認してください。

おすすめ記事

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧