【福岡県赤村】夏の風物詩ほたる観賞!バスに乗りながら楽しめる宿泊プラン付き

2017 / 05 / 19
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

福岡県赤村ってどんなところ?

英彦山(ひこさん)を水源に持つ今川(いまがわ)をはじめ、多くの清流が流れる緑豊かな村です。
市町村合併に頼らず、120年間も村としてあり続けている歴史ある村です。自然の豊さや、人の温かみを感じられます。
また、県内で唯一「有機農業推進モデルタウン」(有機農業推進モデルタウン詳細はこちら)の指定を受け、環境配慮型の農業に力を入れています。有機農業推進モデルタウンとして、30年の歴史を持ち近隣の都市農村交流事業の先駆けとなりました。

体験型農業イベント「DO YOU 農?」(昨年のイベント概要はこちら)では、新鮮な朝どれ野菜や、弁当・惣菜が並ぶ「赤村特産物センター」など、多くの村民に支えられ、さらに多くの村外ファンを持つ村です。

夏休みに行くなら、ココがポイント!

源じいの森、源じいの森温泉は村内にある唯一の宿泊・温泉施設です。
和、洋両タイプの宿泊・研修・キャンプ施設をはじめ、陶芸等体験できる様々な施設があります。また、施設からは、九州で一番古い鉄道トンネル「石坂(いっさか)トンネル」を眺めることができます。

源じいの森温泉は竹林に囲まれ、自然豊かな環境の中にあります。施設内には露天風呂にサウナ、家族風呂や休憩室の大広間があり、1日中ゆっくりと体を癒すことができます。夏は源じいの森のキャンプ場が予約がとれないほど人気のスポットです。秋は、村内をまたぐ九州自然歩道のウォーキングコースや、岩石山登山道の登山などが人気があります。
源じいの森
電話番号:0947-62-2911
住所:〒824-0431 福岡県田川郡赤村大字赤6933-1 MAP
HP:http://www.genjii.com/

お子さんと一緒に学ぶ、楽しむ自然はこちら!


ほたるバス運行
源じいの森に宿泊された方に向けた特別プラン!バスに乗りながら、ほたるを観賞できます。赤村の幻想的なほたるを観賞できる機会は滅多にありません。夏休みに自由研究としておすすめです!家族みんなで楽しめるプログラムになっています。

開催期間:5月28日(日)~6月11日(日)
料金:6,548円(税込)(源じいの森ほたる館宿泊)
※一泊2食付き大人1名の料金になります。
※土曜日の宿泊料金は、上記料金+500円になります。
定員:40名
電話番号(予約はこちら):0947-62-2911
詳しくはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!