【長野県小谷村×コールマン】冒険しよう!「キッズサマーキャンプ2020」開催決定!

公開日:2020 / 06 / 24

長野県小谷村で、子供たちのためのサマーキャンプ「キッズサマーキャンプ2020 supported by Coleman」が、コールマン ジャパンのサポートを受けて2020年夏に開催されます。

サマーキャンプのキーワードは「冒険」。

新型コロナウイルスの影響で自粛生活を余儀なくされた子供たちに、自然体験を通して学び、成長する機会を提供するプログラムです。

アウトドアを知り尽くしたコールマン ジャパンのサポートにより、この夏、子供たちは特別な体験をすることでしょう。

長野県と新潟県の県境にある小谷村は自然の宝庫


小谷村は、長野県と新潟県の県境にあり、人口は3,000人弱。妙高戸隠連山国立公園と中部山岳国立公園の2つの国立公園が存在する自然豊かな土地です。

日本百名山に含まれる雨飾山が登山者に人気。

冬は上質の雪を求めて多くのスキーヤー、スノーボーダーが訪れます。豊かな自然に恵まれた小谷村は、子供の自然体験に最適の環境です。自然環境を生かし、子供の自然体験を積極的に後押ししています。

これまでは6月~10月のグリーンシーズンに雨飾高原でのキャンプ、星空観察会、きのこ狩り、里山体験などを開催。11月~5月のウィンターシーズンには、スキーやスノーボードを楽しむだけでなく、かまくら体験やかんじき体験を企画・開催してきました。

そんな小谷村と「自然豊かな小谷村の創生を応援すると共に、子供たちの自然体験活動の機会提供に貢献」を目的に、包括連携協定を締結しているのがコールマンです。

コールマンの体験を通して子供の成長につなげる取り組み


コールマンは「自然が子供を成長させる」という考えのもと、自然体験を通して子供たちの成長を応援しています。

国立青少年教育推進機構の調査によると「自立的行動習慣」の項目では、自然体験を多くしている子供は、少ない子供と比べて約5倍、自分から行動できるという結果、「自己肯定感」の項目では、少ない子供に比べて約5倍ポジティブという結果が出ています。

「道徳観・正義感」に関しても「お年寄りに席を譲る」など、自然体験の多い子供は約4倍以上、道徳観・正義感が強いという結果。

「人間関係能力」の部門でも、自然体験の多い子供の方がコミュニケーション能力が高く、多くの項目で自然体験は子供の成長につながることが報告されています。

コールマン「体験の風をおこそう」

子供だけで参加するサマーキャンプ

「キッズサマーキャンプ2020」は、4泊5日の日程で行われます。
このキャンプの大きな特徴は、子供だけで参加するプログラムだということ。小学4年生から6年生が対象で、大人は参加することはできません。

キャンプ未経験でも大丈夫。子供たちが初めてのことに挑戦し、協力し合うことから学び、成長することが目的です。

注目は、チームワーク、チャレンジ、ネイチャー、カルチャーの4つのコンテンツ。いずれも体験を通して子供の成長につながる内容になっています。

こんな時だからこそ自然体験を通して、子供の成長を実感してみませんか?

キッズサマーキャンプ2020 開催概要

開催日 2020年8月17日(月)~21日(金) 4泊5日 ※1.
開催地域 長野県小谷村
開催場所 雨飾高原キャンプ場
参加条件 小学4年生~6年生
参加費用 20,000円(税込) ※2.
集合/解散 長野県小谷村役場 ※3.
募集期間 2020年6月24日(水)
~7月15日(水)まで
特設応募サイト https://www.otari-biyori.com/kidscamp2020/

※1.宿泊は、テント3泊、部屋1泊です。
(天候をみて、テント泊を中止する場合があります)
※2.費用に含まれるもの。
4泊12食、宿泊代、食事、材料、指導料、プログラム料、施設利用料、保険料、消費税
※3.長野駅小谷村役場間の移動が不安な方には、長野駅サポートプランを用意しております。

応募は特設ページより

応募は特設ページからのみ。先着順で、定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。

自然体験を通して子供の成長につなげるプログラム、「キッズサマーキャンプ2020」に参加してみてはいかがでしょうか。

申し込みはこちら

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧