カメラを持ってちょっとそこまで!夫婦でフレームに収めるキャンプ場の紅葉は格別

公開日:2021 / 02 / 09
最終更新日:2021 / 02 / 09

撮影地:雨飾高原キャンプ場

パーソナルデータ
お名前:小松尾さん
キャンプ歴:3年~5年
年間のキャンプ数:20回以上
キャンプ参加人数:大人2人
今回のキャンプ予算:- 円(2泊3日)

Q:キャンプ用品でお気に入りのモノを教えてください。
コディアックキャンバス(Kodiak Canvas)のテント
理由:設営が簡単で移住性バツグン

Q:今欲しいキャンプ道具はなんですか?
ネイチャートーンズ(Nature tones)焚き火台

Q:キャンプスタイルでこだわりや大切にしていることを教えてください。
ゆったりのんびり!!

Q:キャンプでの一番の楽しみは何ですか?
焚き火

Q:好きなアウトドアブランドを教えてください。
特にブランドにこだわりなし

Q:好きなキャンプ場を教えてください。
キャンプ場名:The Camp & Garden AMANAYU(山梨県)
理由:静かで自然を感じることができる

↓ こちらもオススメ ↓


スタンレーから大人気ランチボックスが数量限定で再発売!コンパクトサイズの最新真空ボトルにも注目

小松尾さん、ご協力ありがとうございました。これからも素敵なキャンプライフを!

※掲載製品と異なる場合があります。