キャンプギアに食材も!地元愛にあふれたキャンプスタイル

公開日:2020 / 08 / 19
最終更新日:2020 / 08 / 19

撮影地:雨飾高原キャンプ場

パーソナルデータ
お名前:廣田 義仁さん
キャンプ歴:1年~2年
年間のキャンプ数:4回~9回
キャンプ参加人数:大人2人
今回のキャンプ予算:10,000円(1泊2日)


Q:キャンプ用品でお気に入りのモノを教えてください。
ゼインアーツ(ZANE ARTS)のテント PS-011 / ギギ1
理由:高性能でお手頃の値段。元スノーピーク社員のブランド。長野県のブランド。

Q:今欲しいキャンプ道具はなんですか?
スノーピーク(Snow Peak)のアルミクッカー、モスキートランタン

Q:キャンプスタイルでこだわりや大切にしていることを教えてください。
快適さ

Q:キャンプでの一番の楽しみは何ですか?
料理、くつろぎ

Q:好きなアウトドアブランドを教えてください。
スノーピーク(Snow Peak)、ユニフレーム(UNIFLAME)
理由:自分の地元(新潟県)のメーカーだから

ユニフレームの2020年新商品をご紹介!こちらから確認!

Q:好きなキャンプ場を教えてください。
キャンプ場名:スノー ピーク ヘッドクォーターズ(新潟県)
理由:店員が親切でフレンドリー

廣田 義仁さん、ご協力ありがとうございました。これからも素敵なキャンプライフを!