即完売した「洗える冷感マスク」が改良され再販売!より涼しく、よりヒンヤリ

公開日:2020 / 06 / 24

アルペンの保冷剤マスク

スポーツ・アウトドア用品を販売するアルペンが、7月上旬よりマスクの予約販売を開始します。アルペンはプライベートブランドの知見をいかして、6月に「洗える冷感マスク」を発売。約8,500枚が即完売の人気商品となっていました。

新たに発売されるのは、洗える冷感マスクを改良した「一体型冷感マスク」と「保冷剤マスク」。猛暑時のマスク着用による熱中症リスクが懸念される今、洗って繰り返し使えるマスクは大きな注目を集めていますね。

「一体型冷感マスク」と「保冷剤マスク」、早速ご紹介しましょう。

素材にはゴルフ用フェイスカバーを採用

2種類ともに洗って繰り返し使えます。

マスクの素材には、ゴルフ用フェイスカバーが採用されていて、熱を外に逃がしやすい繊維の特徴をいかして作られています。

マスク着用時の暑さ対策に、助かりますね。

「一体型冷感マスク」

アルペンの一体型冷感マスク
洗える冷感マスクから、生地がさらに薄く改良されました。マスク地が一枚になり、暑さを軽減してくれます。

耳紐がマスクと一体になっているので、スポーティーな形に仕上がっています。

価格は999円(税抜)で、ブラックとホワイトの2色展開です。

「保冷剤マスク」

アルペンの保冷剤マスク
専用の保冷剤を入れることができる収納ポケット付き。保冷剤が口周りの熱を冷やしてくれます。

適度に保冷剤を使い熱を冷やせば、マスクの中が蒸れて不快な気持ちになることもありませんね。

価格は1,290円(税抜)。保冷剤マスクも、ブラックとホワイトの2色展開です。

7月上旬より予約販売

アルペン店頭では7月上旬より予約販売。全国のアルペン、スポーツデポ、ゴルフ5、公式オンラインストアでの取り扱いとなります。オンラインストアでは7月中旬より発売開始です。

熱中症対策にはこまめな水分補給が大切です。水分補給に加えて、マスク着用の暑さ対策に「一体型冷感マスク」「保冷剤マスク」を、検討されてはいかがでしょうか。

LANTERN編集部

キャンプの楽しさを伝えるLANTERN編集部です。
旬な情報からキャンプスタイルまで、キャンプに役立つ情報を幅広く発信します!

LANTERN編集部の記事一覧