マスターシリーズにテーブルとチェアの新アイテムが登場-コールマン2018年春夏展示会-

公開日:2017 / 10 / 04
最終更新日:2017 / 10 / 13

コンフォートマスター バタフライテーブル/120


特長は、上質感あるデザインで3段階の高さ調節機能があること。
希望小売価格:16,800円+消費税

既にラインナップされているコンフォートマスター バンブーラウンジテーブル(100)とは、また一味違っています。

製品名:コンフォートマスター バンブーラウンジテーブル(100)

■ラウンジスタイル、ロースタイルに対応する高さ2段階切り替え(約40cm/約60cm)
販売価格:18,000円+消費税
●使用時サイズ:約99×70×40/60(h)cm
●収納時サイズ:約99×10.5×47(h)cm
●重量:約9.9kg
●耐荷重:約30kg
●材質:天板/竹集成材フレーム/アルミニウム
●付属品:収納ケース
メーカーサイトをみる>>>

編集長のチェックポイント

コンフォートマスター バンブーラウンジテーブル(100)と比較してみると

・天板が大きく落ち着きのある色へ
100cmから120cmになり、横に2人で並んでも余裕があります。さらに上質感のあるデザインが合わせやすい。

・高さ調整でハイスタイルが可能になっている
2段階切り替え(約40cm/約60cm)から3段階切り替え(約44cm/約60cm/約70cm)が可能。

・重量が軽くなっている

重さが約6.2kgと女性でも簡単に持ち運べます。さらにワンタッチアクションで設置・収納が可能です。

編集後記


上記は、以前にお送りした【コールマンあべちゃんがおすすめするコクーンⅡにはコレ!テーブル&チェア】時のスタイル写真です。

今回、ご紹介したギアを組み合わせることで、


同じテントでも、違った雰囲気になります。

今回、紹介したコンフォートマスターの2アイテムは、単品でも優れたギアですが、どちらも3段階の高さ調節機能が付いているので、セットにすればより幅広い空間、スタイルが作れるなと想像しました。

キャンプギアにユーザーが合わせていくのではなく、ギアがキャンパーのスタイルに合わせていこうとしている。

そんな想いを感じさせる「コールマン」らしいアイテムでした。

2 / 2