車で乗り付けてその場でキャンプ!【東北エリアのオートキャンプ場5選】

公開日:2016 / 09 / 02
最終更新日:2017 / 09 / 09

車で行くことの多いキャンプ。かさばる荷物もたくさんあるので、キャンプサイトまでの持ち運びも大変かと思います。今回は、キャンプサイトに直接車を乗り付けられる「オートキャンプ場」を東北エリアから5つ紹介します。

オートサイトってなに?

2.maeda_camp_touhoku
オートサイトとは、車をテントの隣に停められるサイトのこと。たくさんの道具を持ってアウトドアを楽しみに行く方や、家族連れで何かと荷物が多くなってしまう方におすすめです。必要な荷物だけを車から降ろせばよいので、持ち運びの手間が大きく解消されます。

青森県むつ市 早掛レイクサイドヒルキャンプ場

3.maeda_camp_touhoku
早掛沼のほとりに位置する早掛レイクサイドヒルキャンプ場は、電源設備の整ったオートサイトがあります。日本三大霊山である恐山まで車で30分のところに位置しています。恐山菩提寺へのお参りや、恐山温泉を楽しむのもおすすめです。車で40分と少し遠いですが、釜臥山展望台からは、遠く北海道まで見渡せる、美しい景色が広がります。むつ市の夜景は「日本夜景遺産」にも選定された絶景です。

早掛レイクサイドヒルキャンプ場 HP

秋田県仙北市 田沢湖オートキャンプ場 縄文の森 たざわこ

4.maeda_camp_touhoku
田沢湖の目の前に位置しており、近くには遊泳場もあります。遊泳場には脱衣所とシャワーも併設されています。日中の暑い時間は遊泳場で遊び、夜はBBQを楽しみましょう。近隣には、癒しの庭園「田沢湖ハーブガーデン ハートハーブ」があり、四季折々のお花やハーブの香りが、田沢湖湖畔から流れる風に乗って漂います。

田沢湖オートキャンプ場 縄文の森 たざわこ HP

岩手県八幡平市 岩手山焼走り国際交流村

5.maeda_camp_touhoku
オートサイトに車を停めたら、溶岩流観察に繰り出しましょう。キャンプ場のそばには「溶岩流観察路」が伸びています。岩手山の噴火時、溶岩が冷え固まってできた黒い岩石帯の景色と、緑あふれる周囲の景色とのコントラストを楽しめます。日帰り温泉宿「焼走りの湯」(有料)では天然温泉を楽しむことができます。泉質は低張性弱アルカリ性の温泉なので、肌への刺激が少なく、子供やお年寄りも安心して入浴できます。

岩手山焼走り国際交流村 HP

山形県酒田市 庄内夕日の丘 オートキャンプ場

6.maeda_camp_touhoku
車で5分走れば日本海が広がり、海水浴や海釣りを楽しむことができ、日本海に沈む夕日は圧巻です。一番近くの「浜中あさり海水浴場」では無料で潮干狩りを楽しむこともできます。飛行場がすぐ近くにあるので日中は大迫力の飛行機の離発着を間近で体験できます。キャンプ場内の雑木林にはカブトムシが生息しており、子どもとカブトムシ取りを楽しむこともできます。

庄内夕日の丘 オートキャンプ場 HP

宮城県登米市 キャンピングビレッジ 登米森林公園

7.maeda_camp_touhoku
その名の通り木々に囲まれたオートキャンプ場です。近くには森林セラピーロードエリアがあり、つつじの道やコニファーの道など様々な散策路を散歩するのがおすすめです。森林で時間を過ごすことで副交感神経活動が活発になり、ストレスの緩和が期待できます。オートサイトに隣接するちびっこ広場には木製遊具があり、木々に囲まれて木でできた遊具を楽しむことができます。森に足を踏み入れ、五感を働かして心身ともにリフレッシュしてみてはいかかでしょうか。

キャンピングビレッジ 登米森林公園 HP