• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【キャンプ場リレーvol.3】三重県志摩市「志摩オートキャンプ場」

2018 / 04 / 02

「キャンプ場スタッフはどんなキャンプ場に行くのだろう?」

そんなちょっとした疑問から生まれたこの企画。キャンプ場で働くスタッフだから感じる、ほかのキャンプ場の魅力やポイントを交えながら、キャンプ場からキャンプ場へと紹介のバトンを繋げていく「キャンプ場リレー」

第3回目は、キャンプinn海山の森本さんです。


Q、森本さんオススメのキャンプ場はズバリどこですか?

三重県志摩市の志摩オートキャンプ場です!

志摩オートキャンプ場のオススメポイントを教えてください!

①きれいに管理され、気持ちよく過ごせるキャンプ場


サイトも芝生もきれいで、炊事場、トイレなどの施設も隅々まで掃除が行き届いています。

また、キャンプ場としてルールマナーをしっかりと伝えているので、マナーの良いキャンパーが集まってきていますね。そういう意味でも安心して利用することができます。
管理人の磯和さんが親しみやすいキャラで、キャンプ談義するのも楽しみです。

②海の近くで温暖な気候。キャンプ場前のあづり浜がきれい

私が利用するのは、キャンプ場が落ち着く時期の11月から4月頃。志摩は海が近く温暖であたたかいので、その時期のキャンプにもってこい!

また、海の幸も豊富。キャンプ場で海鮮バーベキューセットの提供をしているので、「志摩の新鮮五色貝」は必ず予約します(笑)。絶品です~♪

お天気が良ければ、キャンプ場から歩いてすぐのあづり浜でまったり過ごします。きれいな砂浜で、夏は海水浴がおすすめです。

志摩オートキャンプ場さんに報告!

支配人の磯和さんからコメントいただきました。


森本さん、ご紹介いただきありがとうございます。

志摩オートキャンプ場は、アクセスは決していいとは言えませんが、徒歩3分のあづり浜で海水浴や磯観察・シーカヤックなどの海遊びを満喫できます。

少ないスタッフですが、施設の管理や掃除などキャンパーの皆さんが気持ちよくキャンプを楽しんでいただけるように、日々努力しています。


毎日16時までにお申込みいただくとご提供できる、海からあげたばかりの新鮮な五色貝やあわび・伊勢えびとサザエ・五色貝も付いたBBQセットはオススメです。
近くの魚屋さんでも志摩の海の幸をGETできます。

志摩の一番いい季節は暑い夏ですが、温暖な志摩なら冬キャンプも気軽に楽しめます。
ファミリーの方のご利用がほとんどでキャンパーの皆さんのマナーには自信あり!
騒ぐのが目的のキャンパーさんはお断りです(笑)


手ぶらキャンプやワンランク上のキャンプ(グランピング)・設営撤収付きレンタルなど、初心者の方やキャンプをしたことのない方も安心してキャンプを楽しめる志摩オートキャンプ場へぜひお越しください!

志摩オートキャンプ場について


志摩オートキャンプ場は、三重県中部の志摩市に位置し、すぐ近くにきれいな砂浜と海が広がるオートキャンプ場です。キャンプと共に海ならではのアクティビティや新鮮な海の幸を満喫することができます。


キャンピングハウスやバンガロー、ロフト付きバンガローなどバリエーションの豊富な宿泊施設。レンタル品や設営サポートが充実し、初心者やビギナーにもやさしいオートキャンプ場です。

基本情報

施設名:志摩オートキャンプ場
住所:〒517-0704 三重県志摩市志摩町越賀2279 MAP
電話番号:0599-85-6500(10:00~18:00)
公式サイト:http://www.azuri.jp

まとめ

森本さん、磯和さん、ありがとうございました!志摩と言えば海の幸!キャンプをしながら新鮮な海の幸が食べられるなんてとっても贅沢ですね。

綺麗な海や砂浜、海の幸も魅力ですが、キャンプ場内も手入れが行き届いており気持ちよく過ごすことができます。キャンプを始めたい!という方には手厚いサポートメニューもありますよ。志摩オートキャンプ場でキャンプデビューしてみてはいかがでしょうか。

次回は、志摩オートキャンプ場の磯和さんにオススメのキャンプ場をご紹介していただきます!乞うご期待!

前回はこちら
【キャンプ場リレーvol.2】三重県紀北町「キャンプinn海山」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る