LANTERN PR

西の軽井沢!?神在月(かみありづき)、出雲大社へ集まる全国の神々が最初に降臨する伝説の地【大自然で溢れる小さな里山・島根県飯南(いいなん)町の魅力】

2017 / 04 / 05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

出雲神在月(いずもかみありづき)、全国の神々が降臨する聖地「琴引山」、医学的な証拠に裏付けされた森林浴効果を体感できる森林セラピー基地「飯南町ふるさとの森」など豊かな自然環境、この環境や土壌が育む良質な作物や特産品、出雲大社神楽殿の大しめ縄の制作の地・・・多くの魅力が秘められた町です。アウトドアスポットも満載で隠れ家的な存在でもある「飯南(いいなん)町」の魅力をお届けします。

西の軽井沢?島根県飯南(いいなん)町をご存知でしょうか!?

飯南町は島根県の中南部、中国山地の中ほどに位置しています。
面積242.88 km²のうち約9割は森林が占めており、町を囲む標高1,000m級の山々は四季折々の美しい姿を見せてくれます。町全体が標高約450mの県下でも有数の高原地帯にあり、夏は比較的涼しく、冬は町中が真っ白な雪に覆われます。高原地帯の澄んだ空気と緑豊かな山間から湧き出る清らかな水は、飯南町の昼夜の寒暖差の大きい気候と相まって良質な作物を育み、日本有数の避暑地である軽井沢に引けを取らない魅力と言われています。※上記ガイドマップは下記よりもご覧になれます。
観光ガイドマップ 詳しくはこちら

四季折々の美しい景観~春夏秋冬の魅力~

【春】新緑が山を覆う最も美しい季節

冬が長い飯南町では、春を迎える喜びもことさら大きく感じられます。草木が芽吹き農作業がはじまる春は、山菜もたくさん採れ、おいしいものや見どころが一杯です。

(写真上)大万木山の山頂周辺に拡がるサンカヨウ。山頂付近の「ぶなの天然林」も荘厳な佇まいで圧巻です。

【夏】初夏の新緑で町中が鮮やかな緑に染まる

6月下旬から7月中旬、町内各地で乱舞するホタルの姿も鑑賞できます。日本海に流れる川の源流を有し、清流が流れる飯南町は、ホタルにとっても住み良い場所です。

(写真上)氷河期の逃げ残り植物といわれるミツガシワの群生が見事な赤名湿地

【秋】赤・黄色の紅葉で美しく染まる里山

稲刈りで忙しくなる収穫の秋。稲刈りが一段落すると、各地区で収穫祭や秋まつりが行われます。町中に見られる紅葉も目を楽しませてくれます。また、10月中旬に満開を迎える50万本のコスモスが最大の見頃を迎えます。

【冬】情緒あふれる雪景色へ様変わり

標高が高い飯南町は中国地方有数の豪雪地帯。12月から3月頃にかけて町は雪に覆われます。12月にはスキー場もオープン。冬の飯南町も楽しさがいっぱいです。

飯南町を歩こう!「さとやまにあトレッキング企画」

飯南町観光協会は、島根県『県民の森』として大万木山(おおよろぎさん)の天然ブナ林をはじめ、『赤名湿地』『女亀山』など島根県自然環境保全地域も擁するバラエティーに富んだフィールドを地元ガイドと楽しめるトレッキングツアーを提供しています。四季折々の飯南町の自然を体験したい方には是非オススメです。
詳しくはこちら

【主催:一般社団法人飯南町観光協会】
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名880-3
TEL:0854-76-9050
公式サイト

出雲大社の大しめ縄の生産地「日本一の大しめ縄」

出雲大社のシンボルともいわれる長さ13.5m、太さ最大8m、重さ4.5tを誇る神楽殿のしめ縄は日本最大とされ、古くから飯南町で制作されてきました。標高450mの高原地帯に位置する飯南町の稲ワラは昼夜の寒暖差により多くの脂分を蓄えて強くしなやかに育ちます。また、中国地方有数の多雪地帯であるこの地域では、農閑期となる冬の間、ワラ細工をする伝統があります。自然環境が育む良質な素材と町の伝統文化が日本一の大しめ縄を誕生させました。

新しい縁結びスポット!?「飯南町大しめなわ創作館」


飯南町では、昭和30年代から、およそ6年ごとに出雲大社神楽殿の大しめ縄の制作が行われ、しめ縄づくりの技術と伝統が受け継がれています。大しめなわ創作館では、しめ縄の生産を行いながら、町に伝わるしめ縄文化を後世に伝えるとともに、制作工房の見学、資料展示、また実際にしめ縄づくりを体験していただけるコーナーを用意しています。

手づくりしめ縄体験
ワラをより合わせてしめ縄をつくる手づくりしめ縄体験ができます。簡単なものから本格的なものまで、ご希望のコースを体験していただくことができます。職人さんが完成までお手伝いしてくれます。縁結びで名高い出雲大社のしめ縄職人としめ縄づくり体験を家族、カップル、グループで楽しんでみませんか。

【大しめなわ創作館】
住所:島根県飯石郡飯南町花栗54-2
TEL:0854-72-1017
■入館料 無料
■開館時間 10:00~17:00
■休館日 年末を除き無休
公式サイト

アウトドアユーザーにオススメ!自然を満喫できる観光スポットを紹介

出雲神在月(かみありづき)~神々が降臨するはじまりの地「琴引山」~


飯南町には出雲大社の大国主神の神宝である御琴が納められた山、「琴引山」があります。全国の神様が出雲大社へお集まりになる神無月、神々は、出雲国琴引山へ降臨し、出雲大社に向かわれるといわれ、飯南町は神々が降り立つ聖地でもあります。

山頂付近には『琴弾山神社』という神社があり、巨石に挟まれた参道は「産道」を表しているとされ、安産や乳幼児の病に霊験あらたかとされている。毎年9月23日のお祭りには、子供の健やかな成長を願う参拝者が大勢訪れます。また、中腹に鎮座する大神岩や360°中国山地を見渡せる頂上など、見所が多く家族そろってお楽しみいただける霊峰です。

【主催:一般社団法人飯南町観光協会】
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名880-3
TEL:0854-76-9050
公式サイト

琴引フォレストパークスキー場

町全体が標高約450mの県下でも有数の高原地帯に位置する飯南町では、雪も大切な地域資源です。琴引スキー場には、島根県内からはもとより県外からも多くの来客があり、賑わいを見せます。3基のリフト、7つのコース、スノーボーダー向け、家族向け、子供向けのパークなど設備も充実しています。

【琴引フォレストパークスキー場】
住所:島根県飯石郡飯南町佐見1151
TEL:0854-72-1021
公式サイト

医学的な証拠に裏付けされた森林浴効果を体感!島根県で唯一の森林セラピー基地「飯南町ふるさとの森」

飯南町では平成18年に山陰では初の「森林浴」効果の生理実験を行い、一定の癒し・リラックス効果があると森林総合研究所により認められました。『森林セラピー®』は、その人それぞれに合ったプログラムを実施することにより、より効果の高い癒し効果を得ることが目的としています。飯南町森林セラピーの拠点となる「飯南町ふるさとの森」内に2.3kmの森林セラピーロードが整備され、心地よい感触と足腰の負担軽減のため敷き詰められた木材チップのロードは大好評とのこと。また周囲には1,000m級の山々を登るコースも豊富にあり、貴重な動植物が現存する赤名湿性植物群落、歴史を感じる銀山街道も散策コースとして利用しています。飯南町『森林セラピー®』では、お客様のご要望に合わせた多彩なコースを森林セラピーガイドが案内してくれます。

【一般社団法人飯南町観光協会】
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名880-3
TEL:0854-76-9050
公式サイト

飯南町ふるさとの森周辺は「キャンプ場」や宿泊施設「森のホテルもりのす」など自然を満喫できるスポットが満載!

美しい自然に囲まれたこの場所は、過ごしやすい気候、澄んだ空気ときれいな水、そして豊かな食と、日本各地の有名な避暑地にも引けを取らない魅力で溢れています。飯南町ふるさとの森では、キャンプをすることも可能です。毎年様々なイベントが開催されています。トレッキングや子供に人気の昆虫教室、キャンドル作りや木工教室なども行われています。
炊事棟やバーベキューサイト、コインシャワー、水洗トイレなどが整備され、女性でも安心・快適にキャンプを楽しめます。近場には子供も楽しめる川遊び山遊びスポットも充実しています。宿泊・ラウンジ・ウェディングパーティーも対応するホテル「森のホテルもりのす」。豊な自然が育んだ飯南町の食材をその場で豪快に焼くグリルスタイルが好評です。メインの島根和牛はやわらかい肉質でありながら、濃厚な牛肉の旨みにより充分な食べごたえ!大満足間違いなしです。1Fのメインフロアでは、インドネシアの家具をしつらえたフロアが大人の休日を演出します。妻や恋人、友人との語らい、ひとりワインを片手に読書…素敵な空間と音楽の中で自分が自分らしくいられるそんな時間をお過ごすことができます。標高約570メートルの澄んだ空気の下、見上げればそこに満天の星空が広がります。「森のホテルもりのす」ラウンジ外にある椅子に腰かけて星を眺めることもできます。

【ホテルもりのす Presented by Laut(ラウ)】
住所:島根県飯石郡飯南町小田842-2
TEL:0854-76-3119
公式サイト

遊び疲れた体を癒す温泉も充実!【加田の湯】

この地域で活躍した武将もこの湯に浸かり傷を癒したと伝えられる「加田の湯」。全国的に珍しいその泉質と、お湯の効果の高さから名湯として人気を博しています。オススメは午前中の入浴!温泉成分が凝固した「湯ノ花」の中での入浴ができるかも!「湯ノ花」ができるのは濃厚な温泉成分の証。この「湯ノ花」を目的に、開館前から待たれるお客様も!お風呂は岩風呂と檜風呂の2種類。1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わります。お湯は黄金の濁り湯。湯船の中はほとんど見えません。

【加田の湯】
住所:島根県飯石郡飯南町下来島707-2
TEL:0854-76-3357
公式サイト

自然の実り多き大地で育った農産物・特産品も絶品!【飯南町ふるさと納税】

日本海に注ぐ河川の源流がある飯南町は、おいしい水に育まれた質のよい農産物が豊富です。
お米の博士号を持つお米マイスターお墨付きのお米は、農薬や化学肥料の使用を抑えた特別栽培米が多く栽培されています。
標高が高く昼夜の寒暖差が大きい飯南町は、ぶどうやリンゴなど果樹の栽培も盛んです。町内の産直市には、季節に応じてトマトやパプリカなどの新鮮な野菜もたくさん並びます。また、和牛の飼育は百年以上の歴史があり、飯南町産の奥出雲和牛は高い評価を得ています。

【飯南米(特別栽培米コシヒカリ)】

高原地帯の澄んだ空気と緑豊かな山間から湧き出る清らかな水は、飯南町の昼夜の寒暖差の大きい気候と相まって自慢のお米を育みます。飯南町内の農家が丹精こめて育てました。特別栽培米コシヒカリは、農薬・化学肥料を慣行栽培米基準の半分以下に抑えた安心安全なお米です。

【日本酒(絹の峰)】

島根県初の全量純米酒を製造する酒蔵「赤名酒造」。飯南町産米を100%使用した純米大吟醸と升の特別セットです。ふるさと納税専用商品です。御祝、パーティーなどのめでたい席にぜひご利用ください。良質な米、水から造られる芳醇な味わいを楽しめます。

【奥出雲和牛】

風味がしっかりしていて肉本来の甘みがあるので、味付けは塩やわさび、醤油など何でも合います。肉質はやわらかく、隅々まで行き渡った美しい霜降りは脂身までおいしく食べられます。

【しめ縄(大黒じめ)】

出雲大社神楽殿の大しめ縄を制作・奉納している飯南町注連縄企業組合が地元飯南町産のしめ縄用稲わらを使用し、手作りしたしめ縄です。大きさは50cmから60cmで、ご自宅の神棚に飾っていただくこともできます。

飯南町のふるさと納税 詳しくはこちら

【飯南町役場地域振興課地域振興担当】
住所:島根県飯石郡飯南町下赤名880
TEL:0854-76-2864
公式サイト


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!