子供も遊べるLANTERN編集部おすすめキャンプ場【北海道編】

2017 / 02 / 16
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キャンプ場で遊び回る子供たちを見ていると、一緒にいる大人まで幸せな気持ちになりますよね!
大自然を活かした広場、遊具などの施設、季節に合わせたイベントなど、今回は北海道の【子供も遊べるキャンプ場】にフォーカスして紹介します。
さあ!子供の笑顔を見つけにキャンプ場へ行きましょう!

北海道立オホーツク公園「てんとらんど」

北海道網走市の北海道立オホーツク公園内にあるキャンプ場。
tentland_001
2016年春にグランドオープンした「ぼうけんの森」には、高さ15メートルもある国内最大級の大きなネットの遊具や、全長50メートルの長〜いすべり台など、その他たくさんの遊具が揃ってます。
小学生以上を利用対象にしている遊具の他、幼児専用の遊具エリアもあり、日本初の回転遊具や、コンビネーション遊具、ミストリーフも充実!
大人向けの健康遊具も新設され、子供はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんまで楽しめます。

住所:北海道網走市八坂字八坂1
TEL:0152-45-2277
営業期間:4月29日〜10月17日(キャンプ場、デイキャンプ、施設利用)
HP:北海道立オホーツク公園

ひがしかぐら森林公園

北海道東神楽町にある自然に囲まれたアクティビティ豊富なキャンプ場。
higashikagura_001
遊水地では、スワンや手漕ぎボートはもちろん、池の上を走るサイクルモノレールがあり、サイクリングやゴーカートから乗馬まで楽しめます。
各スポーツ施設も充実していて、全部で5コース(45ホール)もある「パークゴルフ場」にはビックリ!
寒い季節でもプレイできるドーム型の「屋内パークゴルフ場」もあり、屋内なのに和風庭園をモチーフにした天然芝で、全36ホールを家族全員で楽しめます。
管理棟の「ブルーメン」は、どこかメルヘンチックな雰囲気があり、様々なシーンで子供を楽しませてくれます。

住所:北海道上川郡東神楽町25-40
TEL:0166-83-7789
営業期間:4月下旬〜10月下旬
HP:ひがしかぐら森林公園

苫小牧オートリゾート アルテン

北海道苫小牧市の道内最大規模の日本オートキャンプ協会五ツ星認定オートキャンプ場。
arten_001
お子様連れでも安心で、バリエーション豊富なコテージが28棟あります。
オンシーズンでは「冒険広場」「あそんで池」、その他遊具があり、緑豊かな大自然の中、錦大沼の湖面をゆっくりと感じながら進むカヌー体験や、北海道ならではの乗馬体験など、笑顔膨らむアクティビティが満載!
また、天然温泉の「ゆのみの湯」も隣接していて、源泉かけ流しの露天風呂では、子供が喜ぶのはもちろん、たくさん遊んで疲れたカラダを癒やしてくれます。

住所:北海道苫小牧市字樽前421-4
TEL:0144-67-2222
営業期間:通年営業(サイトによっては冬季クローズする施設もございますので直接お問い合わせください。)
HP:苫小牧オートリゾート アルテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ランタン取材コンテンツ実際に行った体験レポート!