生刷りのチェアでくつろぎながら焚き火で暖まる!こだわりのガレージブランドがお気に入り

公開日:2021 / 02 / 23
最終更新日:2021 / 02 / 23

撮影地:雨飾高原キャンプ場

パーソナルデータ
お名前:Tommys’CAMPさん
キャンプ歴:3年~5年
年間のキャンプ数:20回
キャンプ参加人数:大人2人、ペット1匹
今回のキャンプ予算:20,000円(2泊3日)

 
Q:キャンプ用品でお気に入りのモノを教えてください。
イナウト(INOUT)の Stack Box
理由:収納とギアの組み合わせ

Q:今欲しいキャンプ道具はなんですか?
ウィンディアンドレイニー(WINDY AND RAINY)のスターライトタープ

Q:キャンプスタイルでこだわりや大切にしていることを教えてください。
軽量化と統一感

Q:キャンプでの一番の楽しみは何ですか?
焚き火とギアを眺める

Q:好きなアウトドアブランドを教えてください。
ブランド名:アナキャン(ANCAN)
理由:スタイル

↓ こちらもオススメ ↓


「Orange」厳選のキャンプ用品を見ながら車も選べる!大人が楽しめる新しい形のショールーム「U-BASE(ユーベース)湘南」


Q:好きなキャンプ場を教えてください。
キャンプ場名:ふもとっぱらキャンプ場(静岡県)
理由:自然

キャンプ場名:五光牧場オートキャンプ場(長野県)
理由:自然

Tommys’CAMPさん、ご協力ありがとうございました。これからも素敵なキャンプライフを!

※掲載製品と異なる場合があります。