【茨城県北茨城市】太平洋からの日の出を望む!大型ドームとトレーラーハウス、温泉併設のグランピング誕生

公開日:2021 / 01 / 03
最終更新日:2021 / 01 / 03

東京から約2時間という好立地、太平洋を望む茨城県磯原海岸に、魅力的なグランピング施設がオープンしました!

ラグジュアリーなグランピングリゾート、「グランピングヴィレッジIBARAKI(いばらき)」をご紹介します。

雄大な景色が1番のご馳走!


目の前に広がるのは、波打ち寄せる太平洋。

大型のドームテント、海外から輸入されたトレーラーハウス、絶景が眺められる温泉、リラックステラスなどがずらり!

2基のエアドーム


直径約6mの巨大なドームテント「エアドーム」は、海に面した壁がクリアになっています。

陽の光や、刻々と変わる海を眺めながら、ゆっくり滞在できます。

3種のトレーラーハウス


海沿いに置かれたトレーラーは、「ラグジュアリーグランピングトレーラー」「スタンダードトレーラー」「ドッグトレーラー」の3種。

それぞれ専用のシャワールーム、トイレ、キッチンスペースを完備し、「ドッグトレーラー」は、大切な家族である愛犬とともに泊まれて、しかもドッグラン付き。

「絶景温泉風呂」でのんびり

はるかな水平線を望むロケーション

最高なのは、「絶景温泉風呂」。水平線から昇る朝日を眺められるんです。

ノンアルコール・カクテルが楽しめる


お風呂は、宿泊者なら何度でも無料で利用できます。

さらに、館内には、温泉を楽しみながら、ノンアルコールのカクテルが飲める「onsen bar(オンセン バー)」も併設。

光溢れるリラックステラス

マンガも読める


ユニークなのは、管理棟内の「リラックステラス」。明るい光に包まれた室内には、なんと、本棚に1万5千冊ものコミックが!

併設の店舗から、飲み物や軽食をテイクアウトすることも可能です。

お待ちかねのグランピングBBQ

地元茨城特産の食材


ゆったりくつろいだあとに楽しみなのは、なんと言っても食事ですね。

茨城の誇る、クオリティの高い食材をふんだんに使った、グランピングBBQに舌鼓!

ステーキ、地元特産の海の幸、日替わりスキレット料理など、盛りだくさんなメニューです。

自慢のスイーツも茨城製

食後のスイーツは、茨城県内に展開するチーズケーキ専門店「かんらくヤ」特製の、「グランピングチーズケーキ」をご賞味あれ!

5名〜最大7名まで宿泊できる

エアドーム、各トレーラーとも、広さは約38平方メートルの広さがあり、最大で7名が宿泊できるところも。

カップルで、グループで、そして愛犬連れでも楽しめる「グランピングヴィレッジIBARAKI」。

静かな海辺の風情と、ここならではの美味しい食事を味わいに行ってみませんか?

「グランピングヴィレッジIBARAKI」施設概要


住所:〒651-1252
茨城県北茨城市磯原町磯原2547
アクセス:北茨城ICより約10分、JR磯原駅より約5分(無料送迎あり)
予約・お問い合わせ:https://glamping-village.jp/

アトリエばく 関 美奈子

武蔵野美術大学卒業後、絵画・工作教室経営を経て、デザイナー、アウトドアライターとして活動中。アトリエばく代表。

ガールスカウトでアウトドアに目覚め、高校生の時アメリカで体験したオートキャンプがきっかけで、キャンプが生涯の友となりました。キャンプ歴は約45年。気張らずにキャンプを楽しむための有用な最新情報をわかりやすくお伝えするのがモットー。

公益社団法人ガールスカウト日本連盟・キャンパーズライセンス取得
1982年度ニュージーランド・ガールスカウト・ガールガイドジャンボリー日本代表

Facebook
https://www.facebook.com/atelierbaku/

Instagram
https://www.instagram.com/minako_seki_atelierbaku/

Twitter
https://twitter.com/sekiminako

アトリエばく 関 美奈子の記事一覧