【あると便利な小物・収納アイテム編】コールマン2017製品展示会で気になった新商品

公開日:2016 / 09 / 28
最終更新日:2017 / 07 / 08

ちょっとした小物が実は快適に過ごす手助けをしてくれるということはよくあります。
以前あったモノからの改良でより使いやすく改善されていたりと、使えそうな小物類、収納アイテムを紹介します。

ポールランタンハンガー2

img_3365
直径19mm~30mmのポールに使用できるランタンハンガー。タープのポールやテントのポールなどにはさんで使えます。
耐荷重は約3.5kgまで。クリップ式ではないので、挟む力が弱まって突然落ちることもないです。
販売予定価格1,280円(税別)。

コンビニランタン

img_3355
img_3357
背面にゴム式のストッパーが付いていて、ポールやフックなど、どこにでも付けられるコンパクトなランタン。
販売予定価格1,980円(税別)。

ポールミニシェルフ

img_3358
img_3360
ポールに取り付けて、ちょっとしたテーブルや小物置きとして使えます。耐荷重3.5kgでしっかりしたつくり。フック、タオルハンガーも付いていて、キッチン周りで活躍しそうです。天板の角度調整機能により、斜めのポールでも水平が保てます。
販売予定価格3,980円(税別)。

フィールドキャビネット

img_3385
img_3386
簡単に設営ができ、収納サイズもコンパクトに。大容量を収納できる各棚の耐荷重は、ゆとりの20kg。これ1つあれば、キャンプサイトをスッキリみせることができます。
販売予定価格9,800円(税別)。

ビッグバッグ

img_3367
130Lを収納できるバッグ。画像右側のキャンプギアがすっぽり収まります。キャンプ用品をまとめて運ぶのに重宝しそうです。
販売予定価格8,800円(税別)。

※紹介した発売前製品については、予告なく仕様変更や発売延期・中止になる場合がございます。予めご了承ください。

LANTERN(ランタン)編集長 田川 浩徳

LANTERN(ランタン)二代目編集長。
日常がキャンプのような山と川に囲まれた自然環境で生まれ育ったので都会と人混みが苦手。キャンプの楽しさを伝えるべく日々奔走中。
日本オートキャンプ協会公認オートキャンプインストラクター。コールマンジャパンメンテナンスライセンス。

LANTERN編集長の記事一覧