• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 体験レポート! トイレ&水道は◎、まったりできる近隣温泉もGood

2016 / 06 / 13

ライター・カメラマンを含む大人11人と子ども6人、総勢17人のグループキャンプをLANTERN編集部が開催しました! この大人数でキャンプを楽しめたのも、広大なフリーサイトがある「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」(以下「朝霧ジャンボリー)のおかげです。細かなポイントまでチェックしたキャンプ場レポートをお届けします。

標高900m、富士山麓の高原キャンプ場

静岡県富士宮市、富士山麓に広がる朝霧ジャンボリー。編集部キャンプの当日、天気には恵まれなかったものの、冒頭の写真のように、サイトから富士の頂をばっちり確認できました。

先日、ランタンでレポートした「ふもとっぱら」(すぐ隣の有名キャンプ場)のように開けたロケーションではなく、豊かな緑に囲まれている、といった印象。
rcamp20160604_087
とはいえ、この時期、ブヨなどの虫は、さほど気になりませんでした。

それにしても、雲の間から富士山が大きい! Googleマップで測定したところ、朝霧ジャンボリーから富士山頂まで、およそ13.5kmの至近距離でした。
rkyori
迫力の景色も納得できますね。

朝霧ジャンボリーは標高およそ900m高原にあります。この取材時は6月初旬で、雨に降られたこともあり、夜間はかなり冷え込みました。夏場でも、しっかりとした防寒対策をおすすめします。

次ページはキャンプ場内の詳細・・・

1 2 3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る