• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【滋賀県高島市】四季折々、碧色のびわ湖を望む水の郷の魅力 キャンパーのための観光案内

2016 / 09 / 22

びわ湖と共に生き、暮らす街・滋賀県高島市。市のシンボルでもある白鬚神社は、日本遺産「琵琶湖とその水辺景観-祈りと暮らしの水遺産」構成文化財に選定され、長きにわたって水の郷を見守り続けています。市内にはキャンプ場が15箇所も。びわ湖を一望する高原や爽やかな湖畔のキャンプ場を利用できます。

高島市ってどんな街?

10991_2
春、海津大崎の桜が咲き誇る高島市。ここはびわ湖の北西部に位置し、マキノ町、今津町、朽木村、安曇川町、高島町、新旭町の5町1村が合併して誕生した市です。市内には、豊富な湧き水を生活用水に利用する「カバタ文化」が根付きます。高島の水を使って加工された特産品の伝統織物「高島ちぢみ」など、水が育む地域ならではの伝統を今なお受け継いでいます。180年の歴史を持つ大手百貨店「髙島屋」創業家ゆかりの地でもあり、土着の文化・風習が息をひそめる土地です。

夏はゆりの花、冬は白銀のスキー場「箱館山」


夏、約5万㎡の土地に250万輪のゆりが咲き誇る「びわこ箱館山ゆり園」が開園します。約50種35万球、赤・白・ピンク・黄色・オレンジのゆりが、虹のように鮮やかなコントラストで咲きほこります。列車でゆりの花畑を進みながら琵琶湖を一望できる「天空ゆりトレイン」、ペアリフトに乗り空中散歩を味わえる「ゆりレイクビュー」が人気です。

燃える秋色、日本の百選「新・日本の街路樹百景」のメタセコイヤ並木

13300_2
マキノピックランドからマキノ高原へ進む道のりでは、樹高約35m、約500本ものメタセコイヤが私たちを迎えてくれます。2.4kmに渡って真っすぐに続く並木道は、初夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪化粧と、それぞれに凛とした姿で人々を魅了します。木々の自然な色合い、青い空とのコントラストは「本当に日本?」と思うような「絵になる」景色。何度訪れても思わずシャッターを切ってしまうことでしょう。

森の案内人とびわ湖水源の森を巡る「森林セラピー」

takashima_4
自然が創り出す風景や音色、風や生命力などを五感で感じ取り森林浴効果を体感する「森林セラピー」。癒し効果が科学的に証明されています。高島では「びわこ水源の森案内人」の案内のもと、琵琶湖水源の森にある片道約2.8kmのセラピーロードを体験できます。セラピーロードの中には、「家族旅行村ビラデスト今津」と「マキノ高原」といった2つのキャンプ場が。キャンプの合間にセラピーウォーキングや自然観察、ネイチャークラフトなどを体験できます。

旧城下町高島市勝野の観光スポット、高島びれっじ

10487_2
築150年の旧商家を改修した高島市の観光スポット・高島びれっじ(1~8号館)。武家屋敷や旧城下町の風情ある街並みを歩けば、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気持ちになるでしょう。ここでは、キャンドル作りや伝統工芸士から学ぶ墨流し染め体験が人気です。お腹が空いたら「高島ワニカフェ」へ。高島の自然で生まれた有機野菜や近江牛、天然の湖魚やジビエ肉を使った料理を味わえます。

特産品がぎゅっと詰まった高島市ふるさと納税のお礼の品には、「染色工房いふう」の京友禅伝統工芸士が手染めをした墨流し染シルクショールや「高島ちぢみ」を使った服があります。その他にも「蝋燭町キャンドル工房」で使えるキャンドル体験ペアー券も。

四季を通して楽しめるキャンプ場、マキノ高原

13328_2
前述のメタセコイヤ並木を抜けると、目の前に広がる「マキノ高原」。11万㎡の広大な敷地を誇るキャンプ場です。琵琶湖を一望する「森の隠れ家サイト」など、木々に囲まれたウッドデッキ付きサイトが自慢です。冬季には、マキノ高原で冬キャンプを楽しめる「スノーキャンプフィールド」が期間限定・完全予約制で開かれます。また2016年10月1-2日には、マキノ高原とサニービーチにて、アウトドアイベント「Blue Green Fes」が開催されました。

▶LANTERN アウトドアフェス特集│【関西最大級のアウトドアフェスBlue Green Fes】滋賀県高島市のマキノ高原周辺で開催!<主催者からのコメントあり>

アウトドアが大好きな三木さん一家が惚れた、高島市の魅力


この地に大阪府枚方市から移住してきたのは、季節ごとに海津大崎でキャンプやスノーボードを楽しむ、アウトドアが大好きな三木さん一家です。琵琶湖沿いから山岳部の高原まで、多様な立地でキャンプを楽しめる高島市に惚れて移住を決意。高島市新旭町で新たな生活をスタートしています。

湖畔、高原、山辺のキャンプ場が市内に15箇所。ウォーターアクティビティ、ハイキング、クライミングなどの豊富なアクティビティも体感できる、まさにアウトドアにうってつけの街です。

キャンパーにおすすめ!高島市、ふるさと納税のお礼の品

高島市×Takashimayaコラボ企画「グルメセレクション」

<宝牧場>近江牛サーロインステーキ

takashimasi_1.tif
高島市朽木にある宝牧場が自信を持ってお届けする、宝ブランド・近江牛サーロインステーキ。ほどよいサシ(霜降り)とサーロイン特有の香り、やわらかさが格別です。40,000円以上の寄付でもらえます。

高島四蔵日本酒セット

takashima_2
福井弥平商店をはじめ高島が誇る4つの酒蔵の飲み比べセットです。20,000円 以上の寄付でもらえます。
詳細はこちら

JTBポイント型カタログギフト「ごえんがえし」

鳥中 / 高島とんちゃん(国産若鶏) 1㎏×2個

tn81_01
創業54年とんちゃん発祥の店・鳥中がお届けする、高島市の名産品「高島とんちゃん」。バーベキューやビールと相性が抜群です。10,000円以上の寄付でもらえます。
詳細はこちら

滋賀県高島市ふるさと納税特設サイト

他にもおすすめのお礼の品があります。詳しくは下記をご確認ください。
takashima
 特設サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る