「横浜市上郷・森の家」2019年9月リニューアルでキャンプ場が誕生!手ぶらBBQやグランピングも

公開日:2019 / 09 / 27

ええっ、横浜でグランピングができる!?

それだけではありません!

キャンプ道具が全てセットされた「手ぶらでキャンプ」や、BBQも楽しめるんです。

2019年9月1日、体験学習の場として市民に親しまれた「横浜市上郷・森の家」がリニューアルオープン。

研修や一般宿泊の他に、キャンプも楽しめる施設へと大変身しました!

横浜ならではの立地で手軽にアウトドア体験

手ぶらでOK、BBQ機材セット付きの「グランピングサイト」。

テントを始め必要な宿泊道具全て込みの「デッキサイト」。

そして、「日帰りBBQエリア」が新しく整備されました。

都心からも車で約1時間、生活至便な都市・横浜で味わえる、貴重なアウトドア空間です。

初心者キャンパーも手ぶらでOK

海を望むグランピングサイトA

デッキの上には、老舗メーカー、ogawaのテントとタープがセッティング済み。

テーブルやチェア、調理器具、食器、ランタン、焚き火台、シュラフなど、必要なもの全てが用意されています。

定員は4名、キャンプが初めての人でも安心できそうです。

大型テントのグランピングサイトB

定員6名の大型テントで、仲間と、家族と、ワイワイ楽しんじゃおう!

山桜の咲く春の展望デッキで深呼吸すれば、ここが横浜の地であることなんて忘れちゃうかもしれませんね。

テントが初めてでも大丈夫、デッキサイト

テントを立てるの、初めてなんだけど……。

スタッフが立て方を丁寧にレクチャーしてくれるから、心配ご無用。

キャンプギアは全て揃っているので、手ぶらでキャンプが体験できます。

BBQも手ぶらで楽しめる

日帰りのBBQコーナーは屋根付きで、天候の変化にも対応。

食材は、場内のカフェレストラン「kokko by Cosme Kitchen Adaptation 」で予約可能。

もちろん食材持ち込みもOKです。

オプションメニューとして、サラダやアヒージョ、パエリア、牛ステーキ、地鶏、マグロの尾ステーキといった、魅力的なセットもありますよ!

動物性の食品を摂らない方向けに、ヴィーガン食も選べるのが嬉しいところ。

身軽に、気楽に、キャンプ体験しに行こう!

至れり尽くせりの設備で、キャンプ未経験の人も、装備がなくても、小さいお子さんがいても安心できそうですね。

初めてのファミリーキャンプや、手軽なデュオキャンプ、女子会キャンプにも検討の価値がありそうですよ!

横浜市上郷・森の家

横浜市栄区上郷町1499番地1 MAP

公式サイト : http://kamigo-morinoie.com/camp/

アトリエばく 関 美奈子

武蔵野美術大学卒業後、絵画・工作教室経営を経て、デザイナー、アウトドアライターとして活動中。アトリエばく代表。

ガールスカウトでアウトドアに目覚め、高校生の時アメリカで体験したオートキャンプがきっかけで、キャンプが生涯の友となりました。キャンプ歴は約45年。気張らずにキャンプを楽しむための有用な最新情報をわかりやすくお伝えするのがモットー。

公益社団法人ガールスカウト日本連盟・キャンパーズライセンス取得
1982年度ニュージーランド・ガールスカウト・ガールガイドジャンボリー日本代表

Facebook
https://www.facebook.com/atelierbaku/

Instagram
https://www.instagram.com/minako_seki_atelierbaku/

Twitter
https://twitter.com/sekiminako

アトリエばく 関 美奈子の記事一覧