焼くのはガス?炭?【キャンプで手焼きせんべいのススメ】

公開日:2019 / 05 / 27
最終更新日:2019 / 05 / 29

キャンプのオヤツの新定番として、今年の私は「せんべい推し」です!
こんにちは。Campeenaの安井直子です。

アウトドアデイジャパン東京でも、せんべい焼き体験コーナーを出していたので、目にした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私が今年、キャンプにせんべいを熱くオススメするのには、こんな理由があるんです。

なぜ今年、せんべい推しなのか

以前、Campeenaのブログでもご紹介したことがあるのですが、私達のイベントで食べ物を扱う場合、全ての食材の原材料が分かるように、パッケージをスクラップして持参しています。
その理由は、アレルギーがあっても、安心して一緒に楽しんで欲しいから。
そして、口にするものに不安がある状態では、真に美味しく感じることはできないと思うからです。

マシュマロの主な原材料は、水飴・砂糖・ゼラチン・コーンスターチなどですが、中には卵白が使われているものがあるので、グループキャンプの時などには、卵アレルギーの子がいないか注意が必要なんです。

その点、せんべいはお米からできています。
大豆アレルギーで醤油NGなお子さんはいらっしゃいますが、焼き方に少し気をつけて他の味付けにしてあげれば、同じものを一緒に楽しめますよね。

みんなと同じものを食べて、一緒に楽しんで欲しいから、今年の私は熱く「せんべい推し」でいきます!

キャンプで焼こう!おせんべい

どこで買うの?


草加あたりのおせんべい屋さんでは、煎餅生地が普通に売られているそうですが、イベントでは「武州かわのや」さんの煎餅生地を使っています。

少量の通販をお好みでしたら、草加の池田屋さんから出ている「お煎餅のもと」25枚入り432円あたりもオススメですが、送料が気になる方は「煎餅」「生地」などのキーワードで検索すると、20~30枚ぐらいから色々なお店で売られていますので、買いやすい所をお選びいただくと良いかと思います。

それさえも面倒だな~と思われる方は、お餅をスライスして3~4日(市販のスライス餅なら1~2日)陰干ししてください。あっという間にパリパリの煎餅生地が出来上がりますよ!

どうやって焼くの?

(1)炭で焼く

いわゆる、手焼き煎餅屋のイメージ。炭を起こし、網に生地をのせて焼きます。
炭はせんべいを均一に焼くことができるのですが、炭を起こす時、火が強すぎないように注意が必要です。

BBQの残り炭など、火力が落ち始めたぐらいがちょうどいいと思います。万が一強すぎた場合には、炭を片側に寄せるなどして、煎餅を避難させる場所を作るといいですよ!

(2)ガスで焼く

ツーバーナーやシングルバーナーと焼き網を使って、ガスで焼くことも可能です。
その際には、BBQ用の焼き網ではなく、下に受けがついている「餅網」を使ってください。
炎が直に当たらないものでしたら、100均の焼き網でも代用可能です。

バーナーのガス吹き出し口部分の径が大きめのもの(煎餅生地の大きさに近いもの)の方が、熱が均一に当たりやすく、うまく焼けます。

ただし、バーナーの炎が直に当たっていないように見えても、焦げるとせんべいに火がついてしまうので注意!
明るいところで焼いていると、せんべいが燃えていても炎が見えにくいので、あっという間に真っ黒になってしまいますよ(笑)

いろんな味で楽しもう


定番の醤油・海苔・ザラメ・七味の他にも、カレー塩や焼肉のたれ、めんつゆなどもオススメです。
タレ系の味付けは生地を焼いた後にするのがポイントです!

プロのお煎餅屋さんのようにパリッと仕上げたい場合は、味付けした後にサッと熱に当てて乾かしてもいいのですが…やりすぎるとタレが焦げて苦くなってしまうのでご注意ください。

焼きたてアツアツの生地にタレを塗れば、余熱でタレが乾きパリッとしてくれると思いますよ!

残ったら保存も効く優れもの


もし生地が余ったら、密閉容器やジッパー式袋に入れておけばOK!
お家では、食べたい時に食べたい分だけ、トースターで調理することができます。焼きたてをいただくので、湿気る心配もなくて…これからの梅雨にも良いかもしれませんね。

キャンプでもお家でも、ぜひお試しください♪

Campeena 安井 直子

整理収納アドバイザーとして働くかたわら、母と子のためのアウトドアイベントCampeenaを主宰し、乳幼児連れのファミリーキャンプデビューをサポートする活動をしている。自身も3児の母。日本オートキャンプ協会公認インストラクター。

Campeenaブログ:http://campeena.com

「別冊ランドネvol.3親子でアウトドア」(枻出版社)に掲載
「母と子のためのハイキング&キャンプ」(地球丸)キャンプ同行、掲載
「LDK2017年6月号」アウトドア(公園デビュー用品)監修

Campeena 安井 直子の記事一覧