【入場無料】2019年3月16、17日に開催!京セラドームで「touch the outdoor 2019」

公開日:2019 / 03 / 15

昨年に引き続き2回目の開催となる「touch the outdoor 2019 in Osaka」が2019年3月16日(土)17日(日)に大阪市西区の京セラドーム大阪スカイホールで2日間に渡り開催されます。

2019年の新作など目白押し


※写真は2018年の様子

昨年は京セラドームのスカイホール半周で開催された同イベントですが、2019年は全周での開催となり、出展は27ブランド。今年はアウトドアギアだけでなく、アパレルブランドも出展。

実物を見て、手に取って、感じてもらいたいという同イベントのコンセプトから、各メーカーが持ち寄るテントやタープは50張り以上。その他にもテーブルやチェアなどの2019年の新作キャンプ用品を手に取って確かめることができます。

出展ブランドはこちら

Coleman(コールマン)、キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)、TENT FACTORY(テントファクトリー)、NEUTRAL OUTDOOR(ニュートラル アウトドア)、PROTREK(プロトレック)、Hilander(ハイランダー)、スノーピーク(snow peak)、Helinox(ヘリノックス)、ベアボーンズ リビング(Barebones Living)、Columbia(コロンビア)、ロゴス(LOGOS)、ペトロマックス、FEUERHAND(フュアーハンド)、ビクセン(Vixen)、Gstove(ジーストーブ)、ogawa(小川キャンパル)、BIG AGNES(ビッグアグネス)、VARGO(バーゴ)、SOTO、ナンガ(NANGA)、PETZL(ペツル)、イワタニ産業(Iwatani)、PRIMUS(プリムス)、ユニフレーム(UNIFLAME)、Onway(オンウェー)

即売&展示品のWEB購入が10%OFFに!

実はこのイベント、アウトドア・フィッシングの大手通販サイト「ナチュラム」が主催するもの。

WEBサイトとの連動で、実物を見ながらネット注文して自宅に届けてもらうことが可能。さらに会場専用のQRコードから購入すれば、全商品が10%OFFになるほか、送料も無料というありがたいサービスも。
欲しいけど持ち帰るのが大変なんて心配は必要ありません。

twitterフォロー&リツイートで30%OFFのチャンス


今回のイベントで使用できる30%OFFクーポンが10名様に当たるチャンスも。
応募はナチュラムのtwitterをフォローして、キャンペーン情報をリツイートするだけの簡単なものです。

twitter:@naturum_co_jp
応募期限:2019年3月15日(金)23時59分まで

詳しくはこちら

だんだん気温も上昇して、そろそろ外遊びが恋しくなってきたころ。新作のアウトドアギアを手に、外遊びを楽しみましょう!

開催概要

名称:touch the outdoor 2019 in Osaka
日時:2019/03/16(土)10:00~18:00
   2019/03/17(日)10:00~16:00
会場:京セラドーム大阪9F スカイホール (〒550-0023 大阪府大阪市西区千代崎3丁目中2-1)
入場料:無料
公式ホームページ:https://www.naturum.co.jp/contents/?mode=event&type=tto&layout=none
主催:株式会社ナチュラム