• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キャンプの魅力は火を扱う楽しさ

2019 / 03 / 03

撮影地:青川峡キャンピングパーク

パーソナルデータ
お名前:Sファミリーさん
キャンプ歴:6~9年
年間のキャンプ数:4~9回
キャンプ参加人数:大人2人、子供1人
1回のキャンプ予算:20,000円(2泊3日)

 

Q:今あるキャンプ用品でお気に入りのモノを教えてください。
斧、鉈
理由:カッコいい

Q:キャンプスタイルでこだわりや大切にしていることを教えてください。
家族で楽しく過ごす

Q:冬キャンプの寒さ対策を教えてください。
石油ストーブ、薪ストーブ、マットを多くひく、ホットカーペット(電源アリの場合)

Q:キャンプでの一番の楽しみは何ですか?
焚き火、火を使うこと

Q:好きなアウトドアブランドを教えてください。
特になし。品質のいいもの、アースカラーで統一。

Q:好きなキャンプ場を教えてください。
南乗鞍キャンプ場(岐阜県)
理由:カヌーなど体験、スクールがある

カオレオートキャンプ場(岐阜県)
理由:落ち着く、ロケーションが良い

Sファミリーさん、ご協力ありがとうございました。これからも素敵なキャンプライフを!

photo by Yuhsuke Mori

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る