• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【ワクワクする星空に出会える】天文のまち岡山県浅口市の藤波池キャンプ場をご紹介

2019 / 03 / 15

岡山県の南西部に位置し、瀬戸内海に隣接する自然豊かな街「浅口市」。アジア最大級の天文台がある街としても有名です。

1年を通して晴れの日が多く、また大気の揺らぎが少ないことから、天文観測の適地とされ、古くは平安時代の陰陽師安倍清明(あべのせいめい)がこの地で天文観測を行った伝説も残っています。

そんな浅口市から「藤波池キャンプ場」をご紹介します。

藤波池キャンプ場

■どんなキャンプ場ですか?

遙照山の山頂付近に位置するキャンプ場で、藤波池のほとりにテントサイトやバンガローが整備されたキャンプ場です。おいしい空気とともに、大気・気候が安定しており、とてもきれいな星空を眺めることができます。

■キャンプ場一番のウリはなんですか?

池の周り(水辺)にフリーサイトやバンガローが整備されていることです。ボートの貸し出しもしています。
また、豊かな自然に囲まれながらも、山陽自動車道鴨方ICから車で20分程度で着くアクセスの良さもウリです。

■四季の楽しみはありますか?

春は桜がきれいです。1年を通して晴れの日が多く、大気が安定しているので、星空がきれいです。特に冬の星空がきれいです。

キャンプ場周辺にはトレッキングコースが整備されています。メインシーズンは7月~9月ですが、一年中利用できます。

■手ぶらでキャンプできますか?
できません。食材以外のキャンプに必要なものはレンタルとして取り扱っております。
・貸テント(1張)2,500円
・貸毛布(1枚)400円
・タープ(1張)500円
・ボート(1時間)500円
その他レンタル品の有無、料金についてはお電話にてお問い合わせください。

■手ぶらでBBQできますか?
できません。食材以外のBBQに必要なものはレンタルとして取り扱っております。
・バーベキューセット(炭付)1,000円
その他レンタル品の有無、料金についてはお電話にてお問い合わせください。

■予約方法について
予約方法は電話予約のみ
●7月~9月
管理事務所 電話:0865-44-6678
●上記以外期間
遙照山(ようしょうざん)観光協力組合 電話:0865-44-6340

施設について

■キャンプ場のレイアウトを教えてください。

フリーサイト3か所(全50張)、バンガロー10棟

■水回りについて

キャンプ場内に炊事場は2か所あり、水道を引いています。その他に、井戸水の水場(水栓)も2か所あります。

■トイレ


簡易水洗の洋式トイレが2か所あります。きれいの維持を心掛けています。

■シャワー・温泉
温浴施設はありません。
但し徒歩10分の距離に温泉施設があります。

■売店はありますか?また、どんなものが買えますか?
あります。
炭、薪、ジュース(自動販売機)が購入できます。

周辺情報

■近くに買い物できる道の駅やスーパーやコンビニはありますか?
最寄りのコンビニ:車で15分(ファミリーマート)
最寄りのスーパー:車で20分(浅口市中心市街地)

■近くに温泉や観光地などありますか?
温泉施設や漁港などがあります。天文台については、この記事の最後にご紹介しています。
遙照山温泉(徒歩10分)
矢掛湯の華温泉(車で20分)
倉敷美観地区(車で1時間)
寄島漁港(車で30分)

基本情報

施設名:藤波池キャンプ場
営業期間:通年営業
チェックイン:14:00~応相談
チェックアウト:~10:00
料金
テントサイト:2,000円~
バンガロー:4,500円~
住所:岡山県浅口市鴨方町益坂1866‐8
電話番号
0865-44-6678(7月~9月:管理事務所)
0865-44-6340(7月~9月以外:遙照山観光協力組合)
共に受付時間は9:00~19:00

オススメ周辺施設

2つの天文台



天文観測の適地とされる浅口市には、近世以降も、常に最先端の研究を行う天文関連施設が置かれています。1965年には当時「東洋一」の口径188㎝の反射望遠鏡を有する国立天文台が設置されました。設置から50年以上が経過した現在でも世界トップクラスの研究が続けられています。

また、2019年には口径3.8mの反射望遠鏡を有する京都大学岡山天文台が開設され、鏡の大きさでは再び「東洋一」となりました。この3.8m望遠鏡は、いくつもの新技術が盛り込まれていて、今後の研究成果が大いに期待されています。

岡山天文博物館


家族で楽しめる観光・教育施設として、国立天文台や京都大学天文台に隣接して岡山天文博物館が設置されています。2018年3月にリニューアルしたばかりで、最新機器による美しいプラネタリウムや宇宙を旅する3Dシアターなどが体験できるほか、宇宙グッズやこの地域の特産品などが買えるミュージアムショップもあり、子どもから大人まで楽しめる施設です。
岡山天文博物館へ

まとめ


藤波池キャンプ場と天文台・天文博物館は車で10分程度の距離にあります。つまり、天文のまち浅口市にある藤波キャンプ場では、例えば、昼間にキャンプ場でテントを設営してから天文台・天文博物館で宇宙の神秘や最先端の科学に触れ、今夜の星空の予習をした後、キャンプ場で美しい星空を眺めながらゆったり過ごす、なんてことができるわけです。
この機会に浅口市の観光スポットやイベントについても是非チェックしてくださいね!
浅口市観光協会へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る